ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ホワイト"もしもジョシュアが10連敗しても俺はまだ奴と対戦したいよ"スコット・マクローリーupdates!

ヘビー級トップコンテンダーでアンソニー・ジョシュアの陥落によりトップスリーに昇格した無冠の帝王ディリアン・ホワイトさん。唯一プロとして敗れたアンソニー・ジョシュアへのリベンジを期してますがもしもジョシュアが10連敗したとしてもまだ試合をやりたいと話しています。

f:id:TBT:20190610180820j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ジョシュアはアンディ・ルイスに4度ダウンさせられてまさかの陥落。ホワイトは7月にオスカー・リバスとの対戦を控えてますな。

 

"ジョシュアがルイスを甘く見てたとは思えない。何かあるとすればリスペクトし過ぎたのかもしれないね。でもルイスはあんなにいい奴だから試合の後写真を撮ったりしてたけど戦争しにきてるのにあんなことするのは俺には理解できない。ジョシュアはなんだか様子がおかしかったしもうチャンピオンとしてのプレッシャーに耐えられなかったのかもしれないね。時に人は24時間のうちにストレスに耐えられない時もあるからね。彼のカムバックはボクシングにとっていいことだ。でも俺たちにはやり残した仕事があるしもしもジョシュアが10連敗しててとそれでも奴とやりたいよ。"

 

ホワイトさんしつこいな。真ヘビー級のコブラと命名しようか。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてWBOヨーロピアンスーパーフェザー級王者のアーチー・シャープさん。7月13日にロンドンのO2アリーナにてタフなスコット・マクローリーを相手に初防衛戦を行うことをアナウンスしましたな。

 

シャープはウェリング出身で24歳。ここまで15戦全勝無敗で昨年の10月にリオン・ウッドストックを破ってこのタイトルを獲得。英国スーパーフェザー級王者のサム・ブラウンとの対戦が期待されております。

 

スーパーフェザー級はガーボンタ・デービス、ミゲール・ベルチェット、テビン・ファーマー、ジャメル・ヘリング、アンドリュー・カンシオが王者として君臨しておりかなり熱い階級の1つ。ロマチェンコも将来的には戻ってきそうですな。以下はマクローリーさんのコメントです。

 

"間違いなくボーウェンよりシャープの方がいいファイターだよ。ボーウェンはデカくてストロングだけどスキルならシャープの方が上だ。でも彼が対戦してきた中でタフなのはウッドストックぐらいだ。しかもすでにツイッターで世界タイトルの話をしてる。今は俺が目の前にあるわけだし俺がかませ犬なんかじゃないって見せてやるんだ。"

 

確かにまだまだ世界タイトルは早いな。層の厚い階級やしな。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com