ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ジュダーさん試合後に入院…ギドー・ビアネロupdates!

先日名誉の殿堂入りのこけら落としでクレタス・セルディンと対戦して11ラウンドTKO負けを喫していた元2階級制覇王者のザブ・ジュダーさん。10ラウンドにかなり効かされたあと11ラウンドにストップされて一方的な試合は終わりましたが試合後に頭を強打したことから入院しているようです。

f:id:TBT:20190610073029j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ジュダーは41歳でこれまで多くの強豪と拳を交えてきたレジェンド。この試合の後に病院に運ばれましたが意識ははっきりしているそうでそこまで心配することはないとのことですな。

 

ジュダーは元スーパーライト級王者でIBF.WBOタイトルを獲得。若かりし頃にはIBF王者として連戦連勝。ミッキー・ウォードやジュニア・ウィッターを下しておりましたが統一王者のコスタヤ・チューに敗れて陥落。デマーカス・コーリーに勝利してWBOタイトルを獲得しましたな。

 

ウェルター級ではコリー・スピンクスと対戦して判定負けしたもののリマッチで敵地に赴いて9ラウンドKO勝ちで統一王座戴冠。しかしカルロス・バルドミール、フロイド・メイウェザーに敗れましたな。

 

その後はIBFスーパーライト級タイトルを獲得したもののカーンに負けております。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてイタリアのヘビー級プロスペクトであるギドー・ビアネロさん。MTKグローバルとサインしてプロモート契約を結んだことをアナウンスいたしましたな。

 

イタリアには現在チャンピオンがおらず古くはスーパーウェルター級のロッシなどディフェンシブなスタイルの技巧派を多く輩出してきましたな。最近では粟生隆寛の持つWBCスーパーフェザー級タイトルに挑んだデニス・ボスキエロなどがおりました。

 

MTKグローバルは多くのファイターと契約しておりそのプロモート活動はまさにワールドワイド。最近では元2階級制覇王者のヘッキー・ブドラーと契約しておりアフリカにまで食指を伸ばしておりますな。

 

"MTKグローバルが俺のキャリアをサポートしてくれることになってとてもエキサイトしているよ。この契約は俺のことをトップにまで押し上げてくれるだけだし俺は世界王者になるためにこの契約が必要だと思う。俺は自分の国で今すぐ試合をしてイタリアにボクシングを広めたいんだ。MTKグローバルとならできると信じてるよ。俺の情熱をフルに使えるチャンスがついに来たって感じだね。エキサイトだ。"

 

イタリアのボクシングはあまり聞かないよな…サッカーかな。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com