ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

アンドラーデ"ゴロフキンもローファーも俺を避けてロールズにしたんだ"スコット・マクローリーupdates!

WBO世界ミドル級王者でカネロ・アルバレスが狙う残る1つのタイトルを保持しているデメトリアス・アンドラーデさん。ゲンナジー・ゴロフキンは自分との対戦を避けてスティーブ・ロールズを選んだとしています。

f:id:TBT:20190610092807j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ゴロフキンはカネロとの3戦目を目指しておりますがカネロはゴロフキンに対してベルトを持ってきたらやってやるという姿勢。アンドラーデは残るWBOタイトルを持っており今月末にはマシエジュ・スレッキとの2度目の防衛戦を控えてますな。

 

"DAZNはゴロフキンと契約してすぐに俺とゴロフキンの対戦を実現しようとさせてたんだ。そしたらローファーとゴロフキンが俺とは絶対にやりたくないって言ったらしいよ。DAZNの初めての試合で俺とはやりたくなかったらしいね。ゴロフキンにベルトを持って来いって話してるオスカーもカネロも知ってる話だ。もしもゴロフキンがロールズじゃなくて俺との試合を受けてたら俺はスレッキとはやらなかったよ。ゴロフキンはWBOで一位にのランクインされてるし俺とやるチャンスがあったのに断ってきたんだよ。これが俺の知る真実だ。"

 

できるならアンドラーデとは誰もやりたくないと思うよ。やりにくいもん笑笑。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてWBOヨーロピアンスーパーフェザー級王者のアーチー・シャープさん。7月13日にロンドンのO2アリーナにてタフなスコット・マクローリーを相手に初防衛戦を行うことをアナウンスしましたな。

 

シャープはウェリング出身で24歳。ここまで15戦全勝無敗で昨年の10月にリオン・ウッドストックを破ってこのタイトルを獲得。英国スーパーフェザー級王者のサム・ブラウンとの対戦が期待されております。

 

スーパーフェザー級はガーボンタ・デービス、ミゲール・ベルチェット、テビン・ファーマー、ジャメル・ヘリング、アンドリュー・カンシオが王者として君臨しておりかなり熱い階級の1つ。ロマチェンコも将来的には戻ってきそうですな。以下はマクローリーさんのコメントです。

 

"俺達はビッグファイトがやりたいからボクシングをしてるんだ。俺たちはこのように大きなカードでメインを張りたいんだ。俺は今回はより多くの時間があるからより良い試合になるよ。もしもレフェリーが試合を続けさせてくれてたらボーウェンとの試合は違ったものになってたよ。でもそれは時々アウェイの時はあることだね。"

 

ボクサーは試合続行できると思ってもはたから見たらな…

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com