ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ワイルダーさんまさかの持久走…デオンテイ・ワイルダーvs.バーメイン・ステイバーン1

こんにちは管理人です。

今日は2015年にアメリカで行われたWBC世界ヘビー級タイトルマッチ

王者バーメイン・ステイバーンvs.デオンテイ・ワイルダーの一戦です!!

f:id:TBT:20190530230339j:image

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

この試合はステイバーンの初防衛戦。ハイチ系のカナダ人のステイバーンはビタリ・クリチコへの指名挑戦者だったもののクリチコは引退。そのためかつて下したクリス・アレオーラとのリマッチで決定戦となりKOして王座を獲得しましたな。

ワイルダーは指名挑戦者でここまで全ての試合をKOで終わらせてきた北京オリンピック銅メダリスト。4ラウンド以内に全ての試合を終わらせてきた男はアメリカが期待するヘビー級王者候補としてついに世界挑戦しましたな。

 

そしてこの試合はワイルダーがまさかの持久走作戦。長いリーチとフットワークでステイバーンの前進を阻む内容でスリップとされたものの一度ダウンを奪って判定勝ち。試合後に右拳を骨折したことを明かしておりましたな。

 

それではこの試合を振り返ります!!

www.boxsharpjab.com

 

 

試合経過

 

1ラウンド

ワイルダーはジャブを放って間合いを保ちステイバーンはガードを固めて前に来る。

ワイルダーは足を使ってジャブを放ち右ストレートはガードの上に放つ。

ワイルダーは終盤ワンツーをガードの上から打ち込んでステイバーンも左右フックを放ってくる。

 

2ラウンド

ワイルダーはワンツーを出してガードの上からどんどん右を打ち込む。

ステイバーンは左右フックで踏み込んでワイルダーはワンツーをガードの上からお返しする。

ワイルダーはワンツーを出すが打ち終わりをステイバーンは左フックで狙ってくる。

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

3ラウンド

ワイルダーはガードの隙間からジャブを当てて意外なテクニックを見せる。

ワイルダーはジャブを細かくついて間合いを取りステイバーンが出てくるとすぐに下がる。

ワイルダーはワンツーをガードの上に出してステイバーンはこれでなかなか近づけない。

www.boxsharpjab.com

 

4ラウンド

ワイルダーは右を打つぞ打つぞと見せかけてフェイントを入れる。

ステイバーンは前に出てクイックなフックを放つが間合いが遠くて当たらない。

ワイルダーは中盤ワンツーの右を当ててステイバーンの巨体が少し揺れる。

 

 5ラウンド

ステイバーンは前に出てきて踏み込んで右ストレートをヒットさせる。

ワイルダーはジャブで顔を弾いて動き回るなどクレバーだ。

ステイバーンは中盤間合いを詰めて左右フックを放つがワイルダーは右のヒットからコンビネーションを見せて押し返す。

 

 

 6ラウンド

ワイルダーは入り際に右アッパーを狙うがそこにステイバーンのジャブがヒット。

さらに左右フックから左フックを返してワイルダーは下がる。

しかしワイルダーは冷静に下がって間合いを外してニヤリと笑う。

ステイバーンはワンツーを間合いを詰めて放ちワイルダーの直線的な動きを逆手に取る。

www.boxsharpjab.com

 

7ラウンド

ワイルダーはジャブで顔を弾いてステイバーンが来るとガードを固める。

さらに間合いが開くとワンツーをぶち当ててステイバーンは下がる!!さらにワンツーを追撃してロープまで下がらせる猛攻を見せる。

さらに終盤も左右フックを当ててステイバーンを揺らし持ち前のパワーを見せつける。

 

 8ラウンド

ワイルダーは下がりながらジャブをついてステイバーンの顔を弾く。

ステイバーンは中盤間合いを詰めてワンツーから右フックを顔面に当てるが後が続かない。

ワイルダーは軽くジャブを放ち顔を小突いてリラックスして戦う。

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

 9ラウンド

ワイルダーはジャブを出してステイバーンの侵入を防ぐ。

ステイバーンは右フックを振って前に来るが間合いが遠く当たらない。

さらにワンツーをガードの上から出してステイバーンはなかなか踏み込めない。

www.boxsharpjab.com

 

 10ラウンド

ワイルダーはジャブをボディについてロングレンジをキープする。

さらにワンツーを顔面に当てるが右は骨折の影響かあまり強振していない。

打ち合わないワイルダーにブーイングが聞こえてくるがワイルダーは意に介さずワンツーをアウトサイドから出す。

 

 

11ラウンド

ワイルダーはジャブをついてワンツーをガードの上からぶち当てる。

ステイバーンは前に出てくるがワイルダーは足を使い続けてジャブで間合いを作る。

ステイバーンは右ボディを放ってくるがかなり疲れてきている。

 

12ラウンド

ステイバーンは左右フックを振り回して肉薄してくる。

ワイルダーはクリンチしてステイバーンに付き合わず判定を狙っている。

さらに左フックをステイバーンに返して間合いを自ら潰してやり過ごす。

 

判定は118-109.120-107.119-108の3-0でワイルダー!!

ちなみに僕は117-110でワイルダーでした!!

www.boxsharpjab.com

 

 

所感

 

ワイルダーよく振り抜いたな…

 

終盤にワイルダーが右を振り抜いた時に表情を見たのですがめちゃくちゃ痛そうでした。しかしそれでも振り抜く彼の姿がやはりチャンピオンとして求められる姿なのかな。

 

ワイルダーはパワーがすごい。ジャブでもステイバーンが前に出られなくなっていたしあの右が置かれると考えるととてもじゃないけど踏み込めないのはよくわかる。

 

ジョシュアやフューリーのような一線級の相手とやるならマジでどうなるかわからないワイルドカードがワイルダー。なぜなら一撃当たれば試合が終わるからですね笑笑。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com