ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

フューリー"多くの人が今は俺の時代だって信じてるよ"ドーソンupdates!

ヘビー級トップツーと言われており無敗の元ヘビー級統一王者のタイソン・フューリーさん。今は自分の時代だと多くの人が信じていると話しております。

f:id:TBT:20190609105433j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

フューリーは6月15日にラスベガスにてトム・スチュワーツとの試合を控えておりこれがESPNデビュー。アンソニー・ジョシュアの陥落によりヘビー級戦線はかなり忙しないですが1番余裕をかましてるのはフューリーさんですな。

 

"俺が俺の時代でベストなファイターだからトム・スチュワーツに勝てなかったら引退したも同然だな。プレッシャーの下で試合をする時は勝ててもあまりグレートに感じない時があるんだよ。俺も良くない時はあったけどそれでも勝ち抜いてきた。スチュワーツに勝てなかったら俺がボクシングをする意味はなんだ?ワイルダーとの試合の後で俺が打たれ弱いって言ってた人もいるけどそれが面白いところなんだよ。多くの人も俺も俺がこの時代でベストだと思ってる。俺はドイツでクリチコに勝ってきた。アメリカでもワイルダーに勝った。リングマガジンは俺のことをナンバーワンにランクしてる。ワイルダーが二位でルイスが3位でジョシュアが4位だな。"

 

おいおいホワイトさん忘れてやんなよ笑笑。ホワイトは3位かな。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて元WBC.IBFライトヘビー級王者でサウスポーの強打者として有名なチャド・ドーソンさん。2年ぶりの復帰戦を行うことをアナウンスいたしました。

 

この試合は6月29日にフォックス・ウッズ・リゾートカジノで行われるとのことでトラメイン・ウィリアムスも出場するそうですな。

 

ドーソンは選手としてかなり優秀でアントニオ・ターバー、グレンコフ・ジョンソンのベテラン勢を2回ずつ撃破。2階級制覇王者のトマシュ・アダメクも下しておりさらにレジェンドでボクシングのアイコンとも言えるバーナード・ホプキンスも撃破。

 

ジャン・パスカルに負けたもののホプキンスに勝って返り咲き。しかしスティーブンソンに初回KOされてからは本来の感じではないですな。以下はロックネーションのディノ・デュバさんのコメントです。

 

"俺はドーソンとトラメインをネクストステージに連れて行けるこのコネチカットのカードにエキサイトしてるよ。トラメインにはミッションがある。それは世界タイトルを獲得する時まで止まらないことだよ。彼らと共に何か素晴らしいことを将来することが待ちきれないよ。"

 

トラメインも聞いたことはあるけどパワーレスなんよな…

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com