ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

デュボイス"ルイスのことは讃えるけどジョシュアへの批判が強すぎると思う"ディウェイン・ビーモンupdates!

英国ヘビー級コンテンダーで強打者のダニエル・デュボイスさん。先日同じく英国のアンソニー・ジョシュアがニューヨークにてアンディ・ルイスにまさかの7ラウンドKOで負けてしまい統一王座から陥落したことにコメントしております。

f:id:TBT:20190609163033j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

デュボイスは7月にネイサン・ゴルマンとの英国ヘビー級王座決定戦のビッグマッチを控えておりその後にはオリンピック銀メダリストのジョー・ジョイスとの試合が期待されてますな。

 

"1つの負けのみでジョシュアが終わったなんて言われるのはクレイジーだよ。多くのボクサーがアマチュアとプロで叶えたい夢を彼は叶えてるんだ。多くの人がジョシュアがあの試合の前に正しい行動をしてなかったって言ってるけどそれもわかるのはジョシュアとジョシュアのチームだけだ。ジョシュアがルイスをダウンさせた後疲れていたよね。3ラウンドは最悪のラウンドだったし少し勝負を急ぎすぎてたと思う。ルイスのことは讃えるべきだしジョシュアがまたトップに戻りたいのかどうかは彼にしかわからないことだ。俺は彼らとそんなに遠くない。まずはゴルマンを倒すことになる。"

 

なんていうか批判されるのは期待の裏返しでもあるよね。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてスーパーフライ級プロスペクトのディウェイン・ビーモンさん。ノースカロライナ州周辺の地域は制圧し終えたと話しておりこれからは世界に目を向けてくるようです。

 

33歳のビーモンはWBOでランキング12位でランクされておりオハイオ州クレーブランドのアリーナで6月22日にフィリピンのフロリアン・サルダールと試合をするそうです。

 

この試合はメインイベントでやるとのことでUSNBNなるWBC傘下のアメリカタイトルがかけられることになるようですな。ビーモンは24歳でボクシングのアマチュアを始めたかなり遅咲きの選手です。サルダールはWBOミニマム級チャンプのビックの兄弟で木村翔に挑んで敗れた経験がありますな。

 

"アメリカで試合をする時にいつも対戦相手に困ってたんだよ。アマチュアで33連勝とかしたから誰も俺とやりたがらなかったんだ。だから俺はみんなに相手に飛びかかるのやめろよって言われたんだよ。だから俺はプロになってから自分で試合をプロモートするようになった。でもそしたらトレーニングに集中できなくなったからプロモーターを見つけることにしたんだ。"

 

ビーモンさん自分でプロモートするとかなかなかやり手やな笑笑。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com