ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

コバレフ vs.ヤルデが緊急入札へ…ベルトupdates!

WBO世界ライトヘビー級タイトル戦線の話題です。先日報じた通り王者のセルゲイ・コバレフと指名挑戦者のアンソニー・ヤルデの試合が6月にロシアで開催される見込みだったものの8月にスライドの見込み。これを受けてWBOが緊急入札を6月11日にジャマイカで行うことをアナウンスしています。

f:id:TBT:20190608212057j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

この措置は試合が行われるのかどうかが不明確になってきたため。アンソニー・ヤルデを擁する英国プロモーターのフランク・ウォーレンは何が起きているのかわからないと話しておりヤルデ側はロシアで試合をすることに合意してサイン済み。しかしコバレフ側から何も連絡がないとのことですな。以下は短いですがWBO会長のフランシスコ・バルカッセルさんのコメントです。

 

"この試合は行われるのかどうかがかなり不明確になってきた。そのため入札が必要だとWBOは判断したんだ。入札は6月11日にジャマイカのヒルトン・ニューヨークホテルのロビーで行う。"

 

このことはかなり残念でコバレフのプロモーターであるキャシー・デュバさんがバルカッセルに以前合意に達したから入札を回避したんですよね…

 

コバレフは性格的にムラがあるからどうしてもこういうのはありそう。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてヘビー級コンテンダーのアダム・コウナッキが8月3日にニューヨークのバークレイズ・センターにてヘビー級世界タイトルに三度挑戦したクリス・アレオーラとの試合を行うことをアナウンスしましたな。

 

コウナッキはここまで無敗のポーランド人。WBC王者のデオンテイ・ワイルダーへの挑戦が期待されておりますな。

 

ちなみにこの試合のアンダーにはマーカス・ブラウンがWBAライトヘビー級暫定王座をジャン・パスカル相手に初防衛、元ウェルター級王者のアンドレ・ベルトもミゲール・クルスと10回戦で対戦することがアナウンスされておりニューヨークのかなり大きなカードとなりそうです。以下はベルトさんのコメントです。

 

"8月3日の俺の試合を楽しみにしているよ。俺のモチベーションもハングリーさも集中もこの試合は他の試合とはかなり違う。俺はこの期間に父親を亡くして新しい娘が生まれて多くの変化を過ごしてきた。このことが俺を全く今までとは違うアニマルにしてくれると思ってるよ。8月3日の夜はドラマチックなパフォーマンスになる。バークレイズセンターに待っててくれと伝えてくれ。"

 

ベルトさんのトレーナーは確かお父さんやったかな…

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com