ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

フロッチさんジョンソンとどつき合い…カール・フロッチvs.グレン・ジョンソン

こんにちは管理人です。

今日は2011年に行われたWBC世界スーパーミドル級タイトルマッチにしてスーパー6の準決勝

王者カール・フロッチvs.グレン・ジョンソンの一戦です!!

f:id:TBT:20190523230902j:image

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

この試合はフロッチの初防衛戦。トーナメントではケスラーに敵地デンマークで初黒星を喫して王座陥落したもののケスラーの離脱によりアブラハムに勝利してまた王座に返り咲き。スーパー6の準決勝に進んできましたな。

ジョンソンは元IBF世界ライトヘビー級王者で大ベテラン。レジェンドのロイ・ジョーンズ・ジュニアをKOした経験がありリザーブとして参戦したトーナメントではアラン・グリーンをKOしてきましたな。

 

そしてこの試合はタフなファイター同士のものすごい激闘に。お互いの強打が火を吹いて一歩も譲らない激戦となり中でもジョンソンのタフさが光ったもののフロッチが的確なパンチを集めて判定勝ちを収めました!!

 

それではこの試合を振り返ります!!

www.boxsharpjab.com

 

 

試合経過

 

1ラウンド

フロッチは左ガードをだらりと下げてジョンソンはガードを上げてワンツーを出してくる。

フロッチはガードの上からワンツーを出してスルスルと下がる。

フロッチは間合いを保ちながらジャブをついてジョンソンはワンツーを強引に出してくる。

 

2ラウンド

ジョンソンは前に出てきて体を振るがフロッチはジャブを出す。

ジョンソンはボディを出してプレッシャーをかけてくる。

フロッチはさらに左フックをガードの外から出してジャブを放つとサイドにスルスル回る。

ジョンソンは中盤右フックを叩きつけるがフロッチはタフで効いたそぶりを見せない。

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

3ラウンド

フロッチは近づかれると左右フックのコンビネーションを放つがジョンソンは間合いをだんだん詰めてくる。

ジョンソンは中盤ワンツーを放って左フックを放ちフロッチは右アッパーを返す。

フロッチは下がりながらジャブを出すが少し押し込まれ始めている。

www.boxsharpjab.com

 

4ラウンド

ジョンソンはワンツーを出すがフロッチは下がってかわす。

フロッチはジャブを出すがジョンソンは相打ちのジャブを出してくる。

フロッチは右ボディを出してワンツーから左フックを返す。

 

 5ラウンド

 フロッチは左ボディを差し込んでワンツーを叩きつける。

フロッチは間合いを取りながらワンツーとジャブを放ちジョンソンから離れる。

ジョンソンはボディを打ってくるがフロッチは終盤右ストレートとアッパーを当ててバリエーションを見せる。

 

 

6ラウンド

フロッチは近づかれるとクリンチしてジョンソンの接近を防ぐ。

ジョンソンはジャブで間合いを詰めてくるがフロッチは目の良さで外す。

フロッチは左右フックで打ち返してインサイドでアッパーを当てる。

www.boxsharpjab.com

 

 7ラウンド

ジョンソンはどんどん前に出てきてボディから右ストレートを返してくる。

ジョンソンは中盤ワンツーを当ててさらにワンツーで追撃する。

フロッチは右アッパーを当てるがジョンソンはどんどん前にきて乗ってくる。

 

 8ラウンド

ジョンソンはガードを高く上げてどんどん前にくる。

中盤ジョンソンは右フックを決めてフロッチはロープに下がるがすぐに打ち返す。

ジョンソンは一撃の右ストレートを当ててフロッチはコンビネーションを返す。

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

 9ラウンド

フロッチはガードの外から左フックを出してジョンソンはボディを狙う。

さらに中盤またもや顔面に右フックを返してフロッチは左右フックを返す。

終盤フロッチはコンビネーションから右ストレートを当ててタフなジョンソンの顔を揺らす。

www.boxsharpjab.com

 

 10ラウンド

フロッチはジャブを上下に散らしてジョンソンの前進を阻む。

ジョンソンは右クロスをラウンド1分過ぎに返してフロッチはすぐさま打ち返す。

フロッチはワンツーを出して間合いを取り左ガードを下げるなどかなり自信満々だ。

 

 

11ラウンド

フロッチはワンツーから左アッパーを返してジョンソンのガードの高さを逆手に取る。

中盤ジョンソンはまたも右フックを当てるがフロッチはすぐさまコンビネーションを返す。

フロッチはワンツーからアッパーを突き上げて右ボディを刺すなど明確にポイントを取る。

 

12ラウンド

フロッチはジャブをついて間合いを取りあくまでも勝利を優先する。

フロッチは右アッパーを出すがそこにジョンソンは右ショートを当てる。

しかしフロッチは効いたシーンが一切なくスキルで上回ってゴールテープを切る

 

判定は114-114.116-112.117-111の3-0でフロッチ!!

ちなみに僕は116-112でフロッチでした!!

www.boxsharpjab.com

 

 

所感

 

イヤイヤタフかよ…

 

フロッチは有名な話だけどめちゃくちゃタフガイ。ジョンソンのパンチ力はかなり強烈でかのロイ・ジョーンズが失神するほどの威力を誇ります。

 

そのパンチを受けても平然としていてしかも直後にコンビネーションを打ってくる彼の最大の武器は顎かも知れないな笑笑。グローブス戦のダウンもやばかったけど起き上がってきたし。

 

ジョンソンはこの後IBF王者のルシアン・ブーテに挑戦。何発も強烈な左アッパーとストレートをもらっても前に出続けるなどからのタフさも異常ですよね笑。ホプキンスにはストップされたけど。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com