ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

カーン"ゴヤット戦で大きな金を得ることに後悔はない"セム・ケリックupdates!

元スーパーライト級統一王者のアミール・カーンさん。7月12日にサウジアラビアでニーラ・ゴヤットと対戦することをアナウンスしましたがこの国における人権問題があっても試合をすることに後悔はないそうです。

f:id:TBT:20190607082231j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

カーンはパキスタン系イギリス人でゴヤットはインド人。この試合にはWBCパール王座なるタイトルがかけられるそうです。この国にはかねてから人権問題が国際的に非難されておりサウジアラビア政府は先進国から非難されてますな。

 

"俺が前に来た時からサウジアラビアは大きく変わってるなと思う。スカーフを巻いてない女性を見ることが多くなったよ。女性が外で車を運転したりしてたしね。彼らには踊ったり歌ったりする大きなコンサートもあるんだ。それは女性たちのためだし彼らは変わろうとしてるんだ。彼らは俺に3億もの金を提示してきて多くの金をテーブルに出してきた。最終的には俺たちがプライズファイターなんだ。このチャンスを受けないなんて俺はバカだなと思うよ。俺は交渉のテーブルになんてついてない。もしも俺が月で試合をしろというなら相手が誰でもやるさ。"

 

月で試合なんかしたら呼吸できないから動けないのでは?

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて6月15日にラスベガスのMGMグランドガーデンアリーナにてタイソン・フューリーvs.トム・スチュワーツのヘビー級ノンタイトルマッチの前座として無敗のスーパーミドル級プロスペクトであるセム・ケリックさんがマルテス・マクレガーと対戦することがアナウンスされましたな。

 

ケリックはドイツ出身のファイターでアメリカを主戦場に活躍中。ミネソタ州での試合を行なっておりここまでのレコードは13戦全勝。現在はカリフォルニアのロサンゼルスにて拠点を移しておりますな。

 

このカードはフューリーのESPN初戦となっておりアメリカ全土に中継されるかなり大きなカードの前座。スリバン・バレラとジェシー・ハートの試合もありますな。以下はマネージャーのシェーン・シャピロさんのコメントです。

 

"セムは今が本当にキャリアのピークなんだ。まだプロで14試合しかしてないけどレジェンドのミゲール・コットやセルゲイ・コバレフ、シェーン・モズリー、ジャーメル・チャーロ、エロール・スペンス達とトレーニングキャンプしてきた。試合の当日セムがどんな選手なのか世界が目撃することになる。"

 

スーパーミドル級ならカラムさんがいらっしゃるからな…

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com