ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ウォーレン"コバレフ vs.ヤルデについて待ってる状態だ。何がどうなってるんだ?"セム・ケリックupdates!

英国プロモーターのフランク・ウォーレンさん。6月29日にロシアで行われるとみられていたWBO世界ライトヘビー級タイトルマッチのセルゲイ・コバレフ vs.アンソニー・ヤルデについてその後何も音沙汰無いですが何がどうなってるのかわからないと語っています。

f:id:TBT:20190607081552j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ウォーレンはヤルデのプロモーターであり無敗のヤルデは指名挑戦者。試合はコバレフのホームであるロシアで行われる話でプラットフォームも協力的だったものの連絡がなく困惑してますな。

 

"彼らがアナウンスしないんだ。俺たちは何回も何回も問い合わせをしてる。俺たちは6月にロシアで試合をすることでサインをしたよ。合意に達してサインまでしてるんだ。俺たちはここで座って待ってる。何が起きてるのか語ってくれるまで待ってるよ。多分話し合いできない何かなんだろうな。俺らのパートではヤルデがもうサインしてる。どちらもサインしてるはずなんだ。でも俺はこの試合のプロモーターでは無いから俺でクローズできないのが問題だな。この試合に関しても俺たちの問題ではなく彼らの問題が俺たちの問題になってる。"

 

多分コバレフの暴行事件が尾を引いてる気がするのは俺だけかな?

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて6月15日にラスベガスのMGMグランドガーデンアリーナにてタイソン・フューリーvs.トム・スチュワーツのヘビー級ノンタイトルマッチの前座として無敗のスーパーミドル級プロスペクトであるセム・ケリックさんがマルテス・マクレガーと対戦することがアナウンスされましたな。

 

ケリックはドイツ出身のファイターでアメリカを主戦場に活躍中。ミネソタ州での試合を行なっておりここまでのレコードは13戦全勝。現在はカリフォルニアのロサンゼルスにて拠点を移しておりますな。

 

このカードはフューリーのESPN初戦となっておりアメリカ全土に中継されるかなり大きなカードの前座。スリバン・バレラとジェシー・ハートの試合もありますな。以下はケリックさんのコメントです。

 

"ブディー・マクガートとグレートなトレーニングキャンプをしてきたよ。先月はセルゲイ・コバレフとスパーリングしたしここまでで最高のシェイプだ。15日に俺の才能を見せることが楽しみだよ。俺はトルコ出身でMGMで試合をする初めての選手なんだ。だからこのチャンスをくれたマネージャーとプロモーターに感謝だね。"

 

このクラスのトルコ人といえばイルディリムさんやな。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com