ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ホセ・ラミレスvs.モーリス・フッカーの統一戦が7月27日に実現間近!ブリエディスupdates!

仰天ニュースなのですがWBCスーパーライト級王者のホセ・ラミレスとWBO王者のモーリス・フッカーの統一戦が7月27日にテキサスで決定間近とのことです。

f:id:TBT:20190606073602j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

フッカーはDAZNと契約としておりラミレスはトップランクと契約しているためプラットフォームはESPN。このことから2人の対戦の実現は難しいとされていましたが試合の交渉はかなり進展しているようです。

 

ちなみに試合が行われる場合のプラットフォームはDAZNになるということで開催地もフッカーの地元のテキサス州。お互いにウェイトを作るのがかなり苦しいということでスーパーライト級卒業の試合となってもおかしくないですな。

 

ラミレスはアミール・イマムとの決定戦を制して正規王座につきましたが残念ながらダイヤモンド王者のレジス・プログレイスの方が評価が高いというあまり目立たないチャンピオン。前回のホセ・セペダ戦も大苦戦でしたな。

 

フッカーは王座戴冠戦のテリー・フラナガンはイギリス、初防衛戦のアレックス・サウセドはオクラホマ州、2度目の防衛戦はレスピエレとニューヨークとすべて相手の地元で試合をしてきており今回がホームカミングとなりますな。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてクルーザー級WBCダイヤモンド王者で6月15日のラトビアのリガにてWBOクルーザー級暫定王者のクリシュトフ・グロワッキとのWBSSトーナメント準決勝戦を行うマイリス・ブリエディスさん。

 

ブリエディスは元WBCクルーザー級王者で前回のトーナメントにてオレクサンデル・ウシクと対戦してウシクにキャリアで最も苦しい試合を与えたものの判定負け。今回のトーナメントはリベンジトーナメントとなりグロワッキに勝てばまた世界タイトル返り咲きとなりますな。今回はインタビューに答えてくれております。

 

インタビュアー"今回はあなたのジムでホームタウンのラトビアのリガでの試合になります。ラトビアのファンの皆さんが期待できることを教えてもらえますか?"

 

ブリエディス"今回の俺たちの試合は世界で最もエキサイティングなショーになるよ。同じ夜に同じアリーナで2つのメガ級の試合が行われるんだからね。それにアンダーカードには多くの才能溢れる若手たちが出るんだ。彼らもまた今回の大きなステージで自分たちのボクシングを披露するために死ぬ気でトレーニングしてるところだよ。"

 

ブリエディスさんの試合は見てて眠くなることが多い…

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com