ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

サーマン"これはパッキャオの引退試合になる"updates!

WBAウェルター級スーパー王者で7月20日にマニー・パッキャオとのWBAウェルター級王座統一戦が決定したキース・サーマンさん。自分との試合がパッキャオの引退試合になると吠えております。

f:id:TBT:20190522082606j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

サーマンはこれまで選手として実に7度もの防衛に成功。ダニー・ガルシアとのWBC王座統一戦にも勝利しており現WBC王者のショーン・ポーターにも僅差判定勝ちを収めており4階級制覇王者のロバート・ゲレーロを撃破。しかしガルシア戦の後肘の手術をしてその後サンドバッグを叩いていて右拳を負傷。2年ぶりの復帰戦をホセシト・ロペスと行って7ラウンドにストップ寸前にまで追い込まれたものの判定勝ちを収めてますな。

 

"俺たちはパッキャオ戦の準備はできてる。なんでって言われても準備できてるからだよ。パッキャオと対戦できるなんて夢が叶った気分だな。俺は世界王者になるためにかなりハードワークをしたしグレートなビッグネームとの試合をずっと待ち望んできたからね。何年か前俺はフロイド・メイウェザーとマニー・パッキャオとの対戦を望んでた。マニーは今ここにいるしチャレンジの準備はできてるよ。きたる7月20日にマニー・パッキャオは引退することになる。彼はレジェンドだからいつまでもスポーツのアイコンとしてみんな忘れないだろう。でも俺はパッキャオに彼がオスカー・デラホーヤにしたことをそっくりそのまましてやるつもりだよ。オスカー・デラホーヤはパッキャオと対戦したあと二度と試合をしなかった。そしてマニー・パッキャオは俺と対戦した後二度と試合をすることはない。7月20日はマニー・パッキャオの長い長い夜になって最後の試合の夜になる。7月21日になってもリマッチの話など誰も語らない。リマッチ条項があったとしてもパッキャオがそれを望まないよ。この試合がマニー・パッキャオのラストファイトになるよ。ウェルター級ではレジェンドのフロイド・メイウェザー・ジュニアもすでに去った。でもレジェンドのマニー・パッキャオはいまだにここにいる。きたる7月20日にマニー・パッキャオはまたリングに上がる。きたる7月21日にマニー・パッキャオのキャリアは終わることになる。俺の言葉を胸に刻んでいて覚えておいてくれ。彼のファンのみんなはこの試合を見た方がいいよ。ラストファイトになるからね。"

 

 

サーマンさんやんわりと言うよな。でもこの試合はどちらが勝つパターンも考えられる。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com