ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

西岡さんウィラポンを追い込む…ウィラポン・ナコンアルプロモーションvs.西岡利晃2

こんにちは管理人です。

今日は2001年日本で行われたWBC世界バンタム級タイトルマッチ

王者ウィラポン・ナコンアルプロモーションvs.西岡利晃の一戦です!!

f:id:TBT:20190519195258j:image

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

この試合はウィラポンの7度目のの防衛戦。元WBA王者でもあるウィラポンはナナ・コナドゥに不覚の2ラウンドKO負けを喫した以外は無敗のチャンピオンで西岡は一年前にウィラポンに判定負けを食らっていますな。

西岡はこれがウィラポンへのリベンジ戦。これまでのキャリアでウィラポン以外に初期に2敗しているもののよう国内に敵はおらずセンスの高いサウスポーとして優れたスピードでウィラポンを前回も苦戦させましたな。

 

そしてこの試合は激闘となります。スピードに乗る西岡が左ストレートを当ててウィラポンを大きくふらつかせるシーンを作ったもののウィラポンは後半巻き返してジャッジの採点はドロー!!西岡は王座の獲得に失敗しました!

 

それではこの試合を振り返ります!!

www.boxsharpjab.com

 

 

試合経過

 

1ラウンド

西岡はサウスポースタンスから右ジャブをついて前回との違いを見せる。

ウィラポンは様子を見ておりいきなり右リードを放って間合いを保つ。

ウィラポンは残り1分で右リードを当てて西岡の顔が跳ね上がる!

 

2ラウンド

ウィラポンは力みのない右リードを放ちタイミングが良い。

西岡はサイドに動きながらジャブを当てて右がかなり成長している。

西岡はジャブをボディに当てて間合いを保ち動き出しにジャブを当てる。

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

3ラウンド

西岡は右フックをコツンと当てて間合いを取りかなりうまい戦い方をしている、

そしてラウンド1分過ぎウィラポンの右フックに西岡の左ストレートがクリーンヒット!ふらついたウィラポンに左ストレートで追撃してウィラポンは効いている!

ウィラポンは誤魔化すようにワンツーと右フックを出して前に出てくる。

www.boxsharpjab.com

 

4ラウンド

西岡はジャブをついて下がりフットワークを使う。

ウィラポンは追いかけて右アッパーなど少し焦っている。

ウィラポンは前に出るが西岡の左ストレートを力みなく当てて間合いを保つ。

さらに残り1分で左ボディを当ててウィラポンも右ボディを当ててくる。

 

 5ラウンド

西岡はウィラポンの右フックに左ストレートをボディでカウンターしてクレバーに立ち回る。

西岡は中盤入り際に右フックを当ててペースを掴む。

さらに中盤左ストレートを上下に当ててウィラポンは明らかに焦っている。

 

 6ラウンド

ウィラポンはロングの左フックを放ってグイグイ前に来る。

西岡はラウンド1分過ぎワンツーを当てて前に来るウィラポンをいなす。

ウィラポンは自分から前に出て手数を出してきてボディを狙ってくる。

www.boxsharpjab.com

 

 

 7ラウンド

ウィラポンは前に出て西岡は動き出しに右フックを当ててワンツーを当てる。

ウィラポンは右リードでコツンと顔を弾いて中盤綺麗に右ストレートをヒットさせる。

西岡は左目上をカットして西岡も左ストレートを返す。

そして動きの止まったウィラポンに連打を見せて右アッパーをヒットしてウィラポンも打ち返してくるすごいラウンドとなる。

 

 8ラウンド

ウィラポンは前に出てワンツーを放ち右ボディを狙う。

ウィラポンは右リードからの左フックを当てて間合いを詰めてくる。

西岡は手数が下がってきてウィラポンのプレッシャーに押し込まれ始める。

 

 9ラウンド

ウィラポンは前に出てワンツーを当ててヒットを重ねてくる。

ウィラポンはしつこく右ボディを当ててきて西岡は少し効いてきている。

ウィラポンは頭をつけて右ボディを当てて接近戦で右アッパーを決める。

www.boxsharpjab.com

 

 10ラウンド

西岡は右ジャブを使い始めてウィラポンは右ボディを放つ。

西岡は逆ワンツーを当ててラウンド1分過ぎに右フックから左ストレートを当てる。

ウィラポンは左フックのリードから踏み込んで来るが少し空振りが目立つ。

そして終盤に西岡の左ストレートが決まってウィラポンの顔が跳ねる。

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

11ラウンド

ウィラポンは前にジリジリ出て右ボディをしつこく放つ。

西岡は左ストレートを放って間合いを取るが少し手数が少ない。

ウィラポンは中盤右リードをコツンと当てて西岡の顔が跳ねる!

 

12ラウンド

中岡は左ストレートから右アッパーにつなげて勝利を求める。

ウィラポンは西岡の打ち終わりに右を狙うが中盤西岡の左ストレートがヒットする。

さらに終盤左ストレートから右フックを当てて好試合は幕を閉じる。

 

判定は113-116.115-113.114-114の1-1でドロー!

ちなみに僕は115-113で西岡でした!!

www.boxsharpjab.com

 

 

所感

 

惜しかったなぁ…

 

おそらくだけど西岡が中盤もう少し手数を出してれば結果は変わったのかな?個人的には西岡の勝ちと見ましたがどちらに転んでもおかしくない試合でしたな。

 

ウィラポンがすごいところはやはりどんなに追い込まれて劣勢に立たされても右ボディを駆使するなど打開策を見つけて実行してくること。

 

このことは敗れてしまった長谷川戦でも1戦目ではかなりボディを効かせてたし一流の王者たる所以なのかなと思いますね。チャレンジャーのように満足することのない証だと思います。

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com