ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ワイルダー"ブラジールのボディランゲージは俺の右が1発当たると変わってたよ"ウガスupdates!

先日指名挑戦者のドミニク・ブラジールを見事に初回失神KOに下して9度目の防衛に成功したWBCヘビー級王者のデオンテイ・ワイルダーさん。ブラジールが試合中によくするボディランゲージは右が当たると変わっていたそうです。

f:id:TBT:20190520174615j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

ワイルダーとブラジールはかなり仲が悪く、かつてワイルダーvs.ジェラルド・ワシントンの前座に来ていたブラジールが宿泊先のアラバマ州のホテルでワイルダーチームと初遭遇。言い合いに発展したそうでワイルダーの弟とブラジールの奥さんと子供達が揉めたのかな?そしてワイルダー本人もブラジールの奥さんに叫んだらしていたそうですな。しかし試合後にはハグしてましたな。

 

"俺が試合で初めて右ストレートをヒットさせたらブラジールのボディランゲージはその時から全く別なものに変わってたよ。いろんな奴と俺もリングに上がってきたからそいつのボディランゲージが変わるのはよく見てきたんだ。あいつはオープニングから俺の強打にビビってたよ。"

 

ワイルダーの左ボディで明らかに顔色変わってましたよね…パンチ力恐ろしいわ…

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてウェルター級トップコンテンダーで7月20日のラスベガスでマニー・パッキャオvs.キースのサーマンの前座にて元WBCライト級王者でオマール・フィゲロアと対戦することがアナウンスされたヨルデニス・ウガスさん。この試合に勝てばまた世界タイトルに挑戦できると話しています。

 

ウガスは今年の3月にショーン・ポーターに挑んで僅差判定負け。しかし判定は議論を呼んでおりますな。以下はマネージャーのルイス・デクバスさんのコメントです。

 

"ヨルデニスはウェルター級のエリートに残っているからこそこのようなウェルター級の大事なシーズンにまた試合が組まれてる。もしヨルデニスがフィゲロアを下せばヨルデニスはまた世界タイトルに挑戦するチャンスが出てくるだろう。みんなウガスがポーターに負けてないとわかってる。これは成長し続けてみんなにヨルデニスがどんなにグレートなファイターなのか見せるチャンスだ。"

 

さらに本人のコメント。

 

"挑戦を続けるよ。俺は謙虚だから試合を組んでもらえて感謝してる。俺はこのようなエリートのカードに出させてもらってるからね。フィゲロアは無敗だしとてもタフな試合になる。きっとボクシングにとってグレートな夜になるよ。"

 

相性的にはフィゲロア有利ですよね。ここでウガスが勝てばわからんな。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com