ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

デービスvs.ヌネス7月27日に開催へ!ジョイスupdates!

先日オーダーされたWBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチであるスーパー王者のガーボンタ・デービスvs.リカルド・ヌネス。7月27日にデービスの地元であるメリーランド州ボルチモアで開催される見通しだそうです。

f:id:TBT:20190517171336j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

メイウェザーの秘蔵っ子のデービスは7月に那須川天心とエキシビションをやるとか元3階級制覇王者のユリオルキス・ガンボアと試合をするとか言われながらもあまり有名ではないヌネスとの指名戦に今回は落ち着く感じですな。

 

デービスはここまで無敗で元IBF王者でもある二冠王。WBA王座は元フェザー級王者のヘスス・ケジャールを下して獲得し、初防衛戦では元2階級制覇王者のウーゴ・ルイスを初回でKOしましたな。以下はメイウェザープロモーションズのレナード・エロルベさんのコメントです。

 

"チャンピオンなんだから指名試合がオーダーされたらこなさなきゃならないものだよ。タンクの次の試合はヌネス戦になるだろう。7月27日に試合をすることは変わらないと思う。まだ交渉が成立したわけではないからオフィシャルには言えない。でも確実に言えることはチケットが売り出されたら2時間で売り切れることだな。ボルチモアの若者達はデービスの試合を楽しみにしてるからね。"

 

えー、ガンボアが良かったなぁ…めっちゃ見たかったのになぁ…

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてヘビー級銀メダリストでコンテンダーのジョー・ジョイスさん。本日サンダースvs.イシュフィの前座にてアレクサンダー・ウスティノフと対戦して3ラウンドKO勝ちを収めております。

 

ジョイスはこれで9戦全勝9KOのパーフェクトレコード。WBAレギュラー王者のマヌエル・チャーへの指名挑戦者としての権利を持つそうですがチャーはドン・キングがプロモートするブライアンと入札があるそうでこの辺りもよくわかりませんな。

 

ウスティノフはこの試合の前にマイケル・ハンターにKOされており、その前にはマヌエル・チャーとのWBA王座決定戦に判定で敗れておりましたな。ジョイスは開始からかなりのプレッシャーをかけてウスティノフを追い込みウスティノフもパンチを当てたもののアウトプットが少なく2ラウンドには早くも効かせて3ラウンドにロープ際で左フックを当てるとウスティノフはダウン!!なんとか立ち上がろうとしたものの10カウント内に立ち上がることはできませんでしたな。

 

ジョイスはこの後デュボイスvs.ゴルマンの勝者かな?

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com