ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ロドリゲスのトレーナー"井上尚弥は真のモンスターではない。ロドリゲスが真のモンスターだ!"オスカー・モジカupdates!

今週末スコットランドのグラスゴーでゴングが鳴るWBA.IBFバンタム級統一戦にしてWBSSバンタム級トーナメント準決勝。IBF王者のエマヌエル・ロドリゲスがWBA王者の井上尚弥相手に不利ですがトレーナーは自信満々なようです。

f:id:TBT:20190517072015p:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

以下はロドリゲスのトレーナーのウィリアム・クルスさんのコメントです。

 

"チーム井上は俺らに勝てると思ってるし、多くのファンがロドリゲスが負けると思ってるよね。でも5月18日にはロドリゲスは未だ無敗だ。彼はまだプエルトリコの世界王者のままだ。彼らの動きを見たけど印象は特にない。でも井上チームは俺たちのトレーニングを見て写真を撮ってた。だから俺はトレーナーとしてそれはやめさせたんだ。ロドリゲスが彼らが撮影してるのを見て明らかに不愉快だったよ。遊びに来てるんじゃなくてリスペクトを集めに来てる。親たちの手が上がる試合になるよ。土曜の夜に真のモンスターが井上ではなくロドリゲスだとみんな知ることになる。俺たちは有利な予測はされていないけれどもモチベーションは高いしプエルトリコのためにタイトルを持ち帰るよ。"

 

真のモンスターがロドリゲスなのか…モロニーに負けてたと思いますが…

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて3月に元アマエリートでオリンピック銅メダリストのパディ・バーンズをアップセットで下したオスカー・モジカさん。バーンズ戦を振り返っているのと今後のキャリアについて語っています。

 

モジカはサミュエル・バルガスvs.ルイス・コラーゾの前座でバーンズを2-1の僅差判定で退けましたな。12勝5敗と平凡な戦績のモジカさんはこれで世界ランカーとなっています。

 

"全てにおいて嬉しかったのは勝ったことだね。俺自身をハードに追い込んでたんだ。KOできるんじゃないかなと思ったよ。俺は2ラウンドに奴の鼻を折ったことはわかってたしボディでダウンさせてやった。でも5ラウンドと6ラウンドは失速してしまったな。まだまだ向上していくし将来にはより良い試合が控えているよ。俺が思う最もハードなことは俺が誰にもプロモートされてないことだ。俺は戻ってトレーニングして電話が鳴るのを待たなきゃならない。俺はタイトル戦をやったことがあるけどモジカ戦は元オリンピアンに勝ったわけだしより多くの意味があるよね。より良いチャンスを得られるべきだ。今は次に何が来るのか待ってる段階だよ。"

 

よっしゃロサレスと試合してサバイバルマッチしようぜ笑笑。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com