ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

フューリー"スチュワーツは無敗で戦争しに前に来るよ"ファンロンvs.デイネスupdates!

元ヘビー級統一王者で無敗のタイソン・フューリーさん。6月15日にラスベガスにてWBOランキング2位のトム・スチュワーツと試合をしますがスチュワーツのことを警戒しています。

f:id:TBT:20190516154007j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

スチュワーツはここまで無敗。ドイツ人として24歳とまだ若いですがフューリーレベルとの試合をしたことはありませんな。

 

フューリーはこの試合がトップランクと契約して初めての試合。昨年12月にはWBC王者のデオンテイ・ワイルダーに挑戦して2度ダウンを奪われたものの立ち上がりドローに終わりましたが多くの識者はフューリーの判定勝ちを推していましたな。

 

"ラスベガスに行くのが本当に楽しみだよ。多くのアイコンのような試合が行われた場所だからね。何年か前にメイウェザーvs.ハットンの試合を見たのを思い出すよ。俺がまだ若いころ試合をするまではあそこではやらないと決めたことがあるな。30歳になったけど今になってチャンスが来たよ。スチュワーツのことを甘く見てなどいない。奴は戦争しに来る。スチュワーツのことをこき下ろすことなんてないし、彼は無敗だよ。"

 

フューリーさんにはワイルダー、ジョシュア、ウシク、ホワイトクラスではないと太刀打ちできないよなぁ…チゾラでもリマッチあかんかったし…

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてIBFライトヘビー級戦線の話題。王者のアルツール・ベテルビエフの指名挑戦者決定戦としてアダム・デイネスとメング・ファンロンの試合がオーダーされており6月1日に中国で行われるそうですな。

 

ファンロン"俺が勝てば今の世界王者に挑戦できるわけだ。デイネスのことを甘く見てなどいないよ。彼はとてもストロングだしこの試合を受けてくれたことに大きなリスペクトを払ってる。トレーニングキャンプはファンタスティックだったよ。グレートなシェイプだしスキルのレベルも上がってる。俺がまた輝くのを見せるのが待ちきれないな。"

 

さらにファンロンのプロモーターであるディノ・デュバさん。

 

"ライトヘビー級はボクシングで最もホットな階級の1つだしファンロンがエリートレベルで試合ができてとても嬉しいよ。ファンロンとは10年以上前に彼が中国でナショナルチームにいた頃に知り合ったんだ。デイネスはとてもタフな相手だけどファンロンはすごくハードなトレーニングキャンプをしてきたしファンタスティックな試合になるよ。"

 

ファンロンは確か中国人ですよね。ベテルビエフには勝てんやろな…

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com