ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ワイルダー"ブラジールの命がかかった試合だ。俺は奴の命を狙ってる"マイケル・ハンターupdates!

今週末ドミニク・ブラジールとの指名防衛戦を控えているWBC世界ヘビー級王者のデオンテイ・ワイルダーさん。ドミニク・ブラジールの命が危ない試合になると話しています。

f:id:TBT:20190516083822j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はブラジールが指名挑戦者としてニューヨークのバークレイズ・センターにて挑みますな。ワイルダーは昨年末にタイソン・フューリーと対戦してドローに終わりリマッチするものと見られてましたがフューリーがトップランクに鞍替えしたことによりワイルダーは指名戦をこなすことになりました。

 

"おいおいドミニク・ブラジールがこの試合を望んだんだぜ?俺は別にあいつじゃなくてもいい。あいつが求めてきたんだ。これはリアルなスポーツだから死ぬ時は死ぬよ。何回でも言うけどこれはジェントルマンのスポーツではない。頼まれてもないのに相手の顔面を殴るスポーツだからな。世界中の医者が顔面を打たれてはいけないって言うぜ。しかも今回は俺たちは互いにいがみ合ってる。これは相手のことを殺したとしても同時に報酬がもらえる唯一のスポーツだ。合法なんだよ。だからなんでその権利を使わないんだ?奴の命は危険だぜ?俺が命を狙ってるからな。"

 

ワイルダーさんまじで殺しかねんから怖いとこありますよね…

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてヘビー級コンテンダーのマイケル・ハンターさん。25日にメリーランド州のMGMナショナルハーバーでファビオ・マルドナドと試合を続行することをアナウンスしましたな。

 

クルーザー級から上げてきたハンターの唯一の敗北はオレクサンデル・ウシク戦のみ。判定まで行ってウシクを苦戦させておりヘビー級では小柄ながら巨人のウスティノフをKOしてますな。

 

"俺はいつも小さなヘビー級だった。俺はプロとしてのキャリアをクルーザー級で始めたけどいつもヘビー級みたいなもんだったよ。俺は自分のことをやってベストであり続けたい。俺は10代の頃からヘビー級だったしアマチュアでもヘビー級だった。俺はヘビー級でプロのキャリアを始めても良かったんだけどサイズの問題でクルーザー級に下げても良かったからそれを選択したんだ。俺は今ヘビー級にいるしヘビー級で世界王者になるのをいつも夢見てきた。クルーザー級のことを悪く言うつもりも何もないけれども子供の頃から夢見てきていたことはこの惑星で最も強いヘビー級の世界王者になることだったからね。"

 

動けるデカイ人が台頭してきた現代ヘビー級だと苦しいですよねぇ…

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com