ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ブルック"次はクロフォードかカーンになるだろう"カスティオ・クレイトンvs.ホアン・ペレスupdates!

元IBFウェルター級王者で6月1日のアンソニー・ジョシュアvs.アンディ・ルイスの前座で試合をすることが決まっていたケル・ブルックさん。しかし最近この試合をキャンセルしてメガファイトを待つ選択をしましたな。

f:id:TBT:20190515231724j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ブルックはWBOウェルター級王者のテレンス・クロフォードに挑戦する話があり、他にもそのクロフォードに挑んで敗れたアミール・カーンとの国内遺恨マッチが可能性としてありますな。以下はプロモーターのエディ・ハーンのコメントです。

 

"ブルックは6月1日の試合には出ない。今からはただメガファイトを求めていくことになるね。ブルックはクロフォードとの試合を求めているよ。俺たちはカーンの試合も可能性として探りたいと思ってる。カーンとの試合はまだビッグファイトだしみんなが見たい試合だからね。カーンはクロフォード戦で多くのダメージを受けていない。だから今後に少し注目だね。ケルはクロフォードがプライオリティでその次がカーンだ。とにかく彼のモチベーションを上げられるようなメガファイトを求めてる。クロフォード戦の後まだ何も試合の話は決まってないよ。今週中には何か動きがあると思うけどね。"

 

クロフォードvs.ブルックか。スペンスとの試合もあったしいいのでは??

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて6月29日にカナダのウェルター級コンテンダーのカスティオ・クレイトンさん。元WBA暫定王者で2度暫定王者となったホアン・ペレスと対戦することがアナウンスされましたな。

 

この試合の勝者は激戦区のウェルター級のランキングを上げることとなると見られクレイトンは元スーパーライト級王者のデマーカス・コーリーをKOしておりますな。ちなみにこのイベントにはカーンと対戦したサミュエル・バルガスも出てくるそうです。以下はプロモーターのリー・バクスターさんのコメントです。

 

"カスティオはこの世代のカナダで最も期待されていて恵まれているファイターの1人だ。彼はオリンピックにも出てるしカナダのイベントでならとても組み込みやすいね。今年のナイアガラでは最も忙しい1日になりそうだよね。カスティオが今回はメインイベントだからね。カスティオは今回ホームカミングバウトになるんだけどカナダのどこに行ったとしてた彼は歓迎されるほどのファイターだ。特にナイアガラのファイトファン達にはね。"

 

コーリーさん45とかですよね…たまにまだプロスペクト倒してるらしいしな…

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com