ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ワイルダー"フューリーは自信を取り戻すのにチューンアップがいるんだろ"updates!

今週末バークレイズ・センターにて指名挑戦者のドミニク・ブラジールとの指名防衛戦を控えているWBCヘビー級王者のデオンテイ・ワイルダーさん。タイソン・フューリーとのリマッチを望んでましたが実現には至りませんでしたな。

f:id:TBT:20190515135020j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

2人は昨年12月にロサンゼルスで試合をしてドローに終わっています。ワイルダーは2度のダウンを奪いましたがフューリーは立ち上がり全体的にはならワイルダーをアウトボックス!多くの人がフューリーの判定勝ちを推しておりましたな。

 

当然のことながら2人のリマッチは交渉されていましたがフューリーがまさかのトップランクと契約。プラットフォームの違いから実現が困難となりワイルダーはブラジールとの指名戦、フューリーはトム・スチュワーツとの世界ランカー戦に進みましたな。

www.boxsharpjab.com

 

 

"もし俺がファイターなら俺に12ラウンド中10ラウンド勝ってたと思うなら試合を受けるよ。だって本当にそうならリマッチでも同じことができるだろうし、より大きなポイント差で勝てるんじゃないのか?そんくらいシンプルな話だと思うけどね。だからイージーな話なんだよ。だからあいつが言ってることはただのトークだ。俺がよりアグレッシブなファイターだったし俺が前に出ていた。あの試合の全体のハイライトはどこだよ?みんな答えられると思うけどフューリーが俺にぶっ倒されたのに立ち上がってきたところだろ?だから俺はチャンピオンとしてリマッチをやって前に進みたい。喜んでフューリーにリマッチを与えたいよ。もしもフューリーが俺に大差で勝ってたっていうならリマッチを今すぐ受けろよって話だ。逃げて他のファイターとチューンアップなんかやるなよ。奴は俺が勝ってたってわかってるんだ。奴は倒された時にどうやって倒れたのか、どうやって立ったのかわかってないから脳にダメージを受けてるはずだ。これ以上俺と対戦したくないんだろうな。これはファイターの常識だよ。でもファイターとして俺たちはセルフプロデュースしなきゃならない。ボクシングファンのみんなにワイルダーから逃げてるって思われたら終わりだからな。ファイターなら俺を恐れてるように行動するなよ。でも俺たちも人間だからあいつも心の底ではわかってるのさ。だからあいつは他のやつとやるんだ。だからあいつは10日前の期限の時にばっくれやがったんだ。"

 

まぁ逃げたかどうかは置いといてワイルダーとやらずに金稼げるならそっちの方が安全やしな笑。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com