ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

マイキーvs.ダニー・ガルシアが夏の後半にPPVで交渉中!ウォーレンupdates!

元4階級制覇王者で3月にエロール・スペンス挑んでキャリア初黒星を喫したマイキー・ガルシアさん。元2階級制覇王者のダニー・ガルシアと対戦する話が出てきています。

f:id:TBT:20190515154332j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

この試合が行われるとしたらカリフォルニア州のロサンゼルスにて。夏の後半に行われるとのことでPPVファイトになる見込みのようですな。

 

マイキーはフェザー級、スーパーフェザー級、ライト級、スーパーライト級の4階級を制してきており5階級目のウェルター級でスペンスに敗れたばかり。おそらくこの試合が実現するとWBC暫定王座なりWBAレギュラー王座なりがかけられそうな雰囲気ですな。

 

ダニーはフィラデルフィア出身の強打者で元スーパーライト級統一王者。WBA.WBC王座をスーパーライト級で統一し、ウェルター級でもWBC王座を獲得しています。

 

キース・サーマンとの統一戦とショーン・ポーターとのWBC王座決定戦に敗れたもののまだまだ階級の第一人者として活躍しており4月にエイドリアン・グラナドスにキャリア初のけーおー負けをなすりつけたばかりですな。

 

マイキーは復帰戦はスーパーライト級になると見られていたためサプライズですがスーパーライト級でWBSSトーナメントをやってることを考えると妥当かも…

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて6月15日のジョシュ・ワーリントンvs.キッド・ガラードの前座で決まったコモンウェルススーパーフェザー級王座決定戦。ゼルファ・バレットvs.リオン・ウッドストックの一戦について両者のプロモーターのフランク・ウォーレンがコメントしています。

 

2人はどちらもプロスペクトとして名を馳せておりウォーレン傘下ということもあり、かねてから対戦が期待されておりましたな。

 

"この試合はファンたちが見たいと思うような試合だし、俺たちも届けたかった試合だ。IBFフェザー級タイトルマッチが行われるリーズの夜をサポートするのにこれ以上のドメスティックなカードはないね。ゼルファとウッドストックはどちらもトッププロスペクトだ。どちらもセットバックを経験してるけどそれはいつも関係ないことだし、その経験を経てより強くなれるよ。俺たちにはベストなスーパーフェザー級と契約してるから俺の狙いは全員試合をさせることだ。意味のあるタイトル戦をみんなにやらせていずれは勝ったやつが世界タイトルに行けるようにしたい。"

 

国内のつぶしあいをやらなきゃならないイギリスは熱いなぁ…

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com