ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ハーン"メキシコがルイスについてる。本気でジョシュアに勝てると思ってるよ"ゼルファ・バレットupdates!

ヘビー級統一王者のアンソニー・ジョシュアさん。ジャレル・ミラーの代わりとしてアンディ・ルイスを挑戦者に選んで6月1日にニューヨークで防衛戦を行いますな。

f:id:TBT:20190515225350j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

ジョシュアのプロモーターのエディ・ハーンはルイスがメキシコ系初のヘビー級王者を目指しており、当日は多くのメキシカンからサポートを得るだろうと話しています。

 

"俺はジョシュアとボクシングを理解してる人々がこの試合がどんなに難しいかわかってくれて嬉しいよ。だってルイスを見たらジョシュアにとってイージーな試合にならないことはすぐわかるだろうからね。多くの人がルイスがジョシュアほどのシェイプではないという。確かにそうだ。でもルイスにはリングI.Qとスピード、運動量があるしパンチを放つことを恐れない。俺は彼のことをわかってるから対戦相手に選びたかったんだ。ジョシュアはみんなが楽に勝てると話すから難しい試合になるよ。これはリアルなタフな試合になる。ルイスには世界初のメキシカンのヘビー級王者になるチャンスがある。メキシコがルイスについてるんだ。本当にジョシュアに勝てると信じてるからね。"

 

メキシコがそんなについてるのかな?スペイン語話されへんらしいけど…

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて英国スーパーフェザー級で強打者同士の対決が実現です。ゼルファ・バレットvs.リオン・ウッドストックの試合が6月15日のリーズで行われるIBFフェザー級タイトルマッチのジョシュ・ワーリントンvs.キッド・ガラードの前座で行われます。

 

この試合には空位のコモンウェルス王座かけられるとのことでこの2人の対決はかねてから期待されていた試合ですな。以下は21勝1敗13KOのバレットさんのコメントです。

 

"この試合が実現するまで長い間待っていたよ。しばらくの間人々が俺とウッドストックの試合と俺たちの名前を出し続けていたからね。俺たちはフランク・ウォーレンの傘下にいたからプロに入ってからずっとだよね。多分今が試合をする正しいタイミングだ。俺たちは2人ともホットなプロスペクトだと思われてるしワーリントンの前座でかなり大きなカードだからね。でも間違いなく俺らだけでもメインは張れるよ。国内の試合にしてはかなり大きな試合になる。俺は自分ができることすべてを信じている。100%ウッドストックに勝てる自信があるよ。でも彼も同じだから試合を受けたんだろうな。"

 

ワーリントンのアンダーカードか。勝った方が世界に近づきますな。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com