ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

テイラー"バランチュクはとてもデンジャラスだけど俺は全てに準備できてる"リカルド・キロスupdates!

今週末地元のスコットランドにてIBFスーパーライト級王者のイバン・バランチュクに挑むジョシュ・テイラーさん。WBSSスーパーライト級トーナメントの準決勝となるこの試合は猪突猛進のバランチュクを警戒しております。

f:id:TBT:20190515204846j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

バランチュクは前回の試合でアンソニー・イェジットと激闘の末イェジットの目を塞いでドクターストップ!空位のIBFタイトルを獲得していますな。

 

"俺はこのように世界王者になる瞬間を夢見てきたんだ。これは今の所俺の人生で一番大きな夜だ。みんなの歓声がとても大きな力になるよ。みんないつも対戦相手にプレッシャーをかけてくれるし、バランチュクにもそれが作用するといいな。もしそうしなくてもなんとかして俺が勝つから別に関係ないよ。スコットランドにタイトルをキープする。7週間フレディ・ローチと過ごしたぐらいでは何にもならないよ。むしろ不利になるんじゃないの?新しいトレーナーと過ごすのに7週間は充分な時間ではないしバランチュクの弱みも強みも見えないよね。バランチュクはとてもデンジャラスだけど彼がしてくること全てにアンサーするよ。"

 

テイラーさんここで圧勝するようだとプログレイスとの決戦がますます楽しみになるな…

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてライト級プロスペクトでカリフォルニア州オックスナードの期待を一身に受けるリカルド・キロスさん。無敗同士の対戦であるジャーメイン・オルティスさんに8ラウンド判定負けを喫してしまいましたが、今後について話しています。

 

この試合はロードアイランドで行われており、キロスはロマチェンコやサンタクルスとスパーリングをするなど多くの期待を受けていましたがまさかの初黒星。キャリアの停滞を強いられてしまいましたな。

 

"彼のパンチを見過ぎてしまったな。俺は後半に抜け出すつもりでもっとコンビネーションを当てられるつもりだったんだけどオルティスのスキルの方が上だったよ。だけどロマチェンコやサンタクルスとのスパーリングも今回の試合もすごくいい経験になったしより良い選手になれたと感じてる。今後はよりシャープになれるし、より効果的に試合を進めることをが心がけるよ。俺たちはオックスナードにベルトを持ち帰るためにかなりハードなトレーニングをしてきた。今回の試合はオルティスの地元でやっていたし雰囲気に飲まれてしまったな。オルティスとはまた試合がやりたい。"

 

まぁホームかどうかはかなり大切ですよね。メンタルが違うからな。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com