ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ブラジール"ワイルダーはフューリー戦で何回も同じことをしてた"リチャード・リアクポークupdates!

今週末指名挑戦者としてWBC世界ヘビー級王者のデオンテイ・ワイルダーに挑むドミニク・ブラジールさん。試合前からかなり言い合っておりますがワイルダーはフューリー戦で同じことを繰り返していたと話しています。

f:id:TBT:20190514232209j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

"そのことに気づいて俺は集中できることを発見できたね。俺は個人的にあの試合を見に行ったんだけどフューリーが勝ったと思った。二回ダウンしたのはわかってるけどボクシングはスコアリングで試合が決まるからね。フューリーがあの夜はワイルダーをアウトボックスして勝ったと思ってるよ。そしてフューリーはいくつかのヒントを残してくれてる。頭の動きやディフェンスの動き、カウンターパンチが参考になったね。それと対照的にワイルダーはここ4試合か5試合と同じことを何回も繰り返してた。ここ4、5年まるで進歩がない。ワンツーを放ってどこかで当たることを期待してるだけだ。試合では常に学ぶことがたくさんあるんだよ。俺はそのことを何度も何度も繰り返してトレーニングして身につけて次の試合に生かして強くなるんだよ。あいつにはそれがない。"

 

ブラジール動かれへんからフューリーの動き真似すんのは無理やろ笑笑。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて英国クルーザー級プロスペクトのリチャード・リアクポークさん。9勝8KO無敗の戦績を誇りWBAインターナショナル王者として君臨するリアクポークさんは3月にトミー・マッカーシーを3ラウンドKOで破っておりますな。

 

英国クルーザー級にはローレンス・オコリーがおりますが、オコリーはアンソニー・ジョシュアの友達でデニス・レベデフとのWBA世界クルーザー級レギュラー王座決定戦に臨むと見られ、リアクポークさんがメンターとするディリアン・ホワイトと仲が悪いですよね笑笑。まずはマッカーシー戦を振り返っています。

 

"トミー・マッカーシーとやる前からわかってたことなんだけどサム・ハイドの方がずっと強かったよ。もちろん俺は拳を交えた相手に敬意を払ってるしマッカーシーには俺と対戦してくれてありがとうと伝えたい。でも俺は試合前からマッカーシーのフィルムを見ていてハイドの方が強いなって思う部分が多くあったんだ。でも昔彼がコモンウェルスゲームでアマチュアとして試合してるのを見たんだけどその時から確かなスキルを持った選手だなと思っていたんだよ。"

 

オコリーさんと仲悪いのかな?オコリーが多分一番世界に近いから空位の英国タイトルに行きそう。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com