ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ギボンズ"パッキャオは試合ができるベストな奴とやりたがってた。それがサーマンだった"ジョシュ・ケリーupdates!

7月20日にWBAウェルター級スーパー王者のキース・サーマンと王座統一戦を行うこととなったWBAレギュラー王者のマニー・パッキャオさん。パッキャオの右腕と言われるショーン・ギボンズが試合についてコメントしていますな。

f:id:TBT:20190514082340j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

パッキャオは1月に40歳ながら4階級制覇王者のエイドリアン・ブローナーを判定で下しておりサーマンは2年ぶりの試合でホセシト・ロペスを下しておりますがあまりパフォーマンスはよろしくなかったですな。

 

"ブローナーはネームバリューのあるいいファイターだった。あれはウォームアップだったんだけど今はステップアップの試合だ。メイウェザーは引退してたって言って聞かないしパッキャオはその次にベストで戦えるサーマンを選んだんだ。パッキャオのキャリアを考えればあと数年でリアルな試合を数回こなすことがベストなんだ。サーマンは無敗のスーパー王者だしガルシアやゲレーロの元世界王者たちを下してるよね。パッキャオがこのような試合をすることを讃えたいしアメリカやフィリピン、世界中で注目される試合になるよ。ヘイモンと契約してからパッキャオにはベストなウェルター級と対戦することを自分のミッションとしてるようだね。パッキャオは40歳だけどタイガー・ウッズの復帰などにもスマイルを見せてるしまだ20代のように感じてるよ。"

 

この試合が激闘になるとはスタイル的に思えないな笑笑。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてアンソニー・ジョシュアの前座で6月1日にマディソン・スクエア・ガーデンにてレイ・ロビンソンを迎え撃つこととなったジョシュ・ケリーさん。ロビンソンが強敵であることを認めて警戒しております。

 

"ロビンソンはとてもいい相手だ。ロビンソンはとてもやりにくいサウスポースタイルの持ち主だから俺にとってタフなテストになるよ。きっとグレートな試合になるしみんながエンジョイできるような試合になる。俺はアメリカの多くの人のサポートを受けられるし彼らの前でいいパフォーマンスをするチャンスがもらえてハッピーだね。アバネシヤン戦で起きたことはとても不幸なことだった。でもこの試合は俺が駆け上がる階段に必ずある試合なんだ。この試合は間違いなく実現するとプロモーターのエディに聞いていたしそれが実現という形になって嬉しいよ。6月1日は俺のキャリアでかなり大きなものの始まりとなるだろうな。"

 

ロビンソンさんカバロウスカスに善戦したから今回もいいパフォーマンスを見せたいところやな。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com