ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ウォーレン"カネロとゴロフキンはサンダースを徹底的に避けてるよ"オハラ・デービスupdates!

英国プロモーターのフランク・ウォーレンさん。プロモートする元WBOミドル級おうのビリー・ジョー・サンダースが今週末ロンドンのミレニアム・スタジアムにてシェファット・イシュフィとWBOスーパーミドル級暫定王座決定戦に挑みますな。

f:id:TBT:20190513232034j:image

 

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

サンダースはかつてミドル級王者だった際に統一王者だったゲンナジー・ゴロフキンとの4団体統一戦やカネロとの対戦も取りざたされましたが実現には至りませんでしたな。以下はウォーレンさんのコメントです。

 

"今回の試合はフルの世界タイトル戦になるだろう。サンダースはミドル級でもスーパーミドル級でも試合をすることができる。誰が周りにいるかによってチャンスになるよね。ゴロフキンとの試合は契約書が送られてきたからサインして送り返したんだ。俺はゴロフキンもカネロもサンダースとやりたがってないことをわかってる。それが一番な問題なんだよね。だから俺たちはサンダースにとって意味のある試合を探さなきゃならなかったな。サンダースがレミュー戦のパフォーマンスができるならカネロにもジェイコブスにも勝てるよ。"

 

あの試合のサンダースは神強かったな笑笑。レミューさん何もできなかったからな。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて英国の強打者として有名でスーパートラッシュトーカーのオハラ・デービスさん。2019年は対戦相手を全員KOすると息巻いており、今後のキャリアの試合は全てジャッジの手に委ねないと話しております。

 

デービスは昨年現在WBOスーパーライト級ランキングで1位にランクインされているジャック・カタオールに判定負け。スーパーライト級がかなり層の厚い階級であることから本人的にもより強くなる必要があると感じているようですな。

 

"多分次の試合はあと数ヶ月先になるかな。俺は少し基本を取り戻して学びなおさなきゃならないなと思ってるんだ。そうすることで俺はかつてのように俺の目の前にいる対戦相手を全員KOできるように戻れると思うんだ。俺は今はオフの時間を楽しんでるよ。2018年は一年中キャンプをしてたから本当にハードな一年だったからね。だからリラックスする時間も必要だ。俺は今一番ウェイトが重いんだけどトレーニングしたらまたすぐに戻るよ。俺のキャリアが進めば進むほど打たれずに打つことがとても大事になる。これからは俺の対戦相手を全員KOすることが俺のプランになるな。"

 

デービスさん強いんやけどどうしても振りが大きくなるからなぁ…

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com