ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

アラム"ワイルダーとフューリーのリマッチは来年の3月か4月になるだろう"リッキー・メディナupdates!

ヘビー級トップスリーのタイソン・フューリーをプロモートするボブ・アラムさん。期待されるWBCヘビー級王者のデオンテイ・ワイルダーとのリマッチは来年の3月か4月になるだろうと話しています。

f:id:TBT:20190514102925j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

2人は昨年の12月にロサンゼルスにて激闘。ワイルダーが2度のダウンを奪うなど持ち前のパワーでフューリーをキャンバスに沈めたかに思えましたがフューリーは立ち上がり試合のほとんどをコントロール。判定は三者三様のドローで多くはフューリーの判定勝ちを推していましたな。

 

ちなみにワイルダーとフューリーは今年の5月あたりにダイレクトリマッチをするのではないかと話していましたがフューリーがまさかのトップランクと契約。ESPNと契約したことでワイルダーはドミニク・ブラジールとの指名戦へと進みましたな。

 

"質問はフューリーのワイルダーとのリマッチはどこにスケジュールされてるってことだろ?3月か4月だと思うよ。多分今年の12月にやることはないと思うな。でも3月か4月にやらないなら12月でもいいな。フューリーは家族とクリスマスを祝いたいから2月はいやらしいんだ。"

 

おいおいクリスマスって12月じゃないのかよ笑笑。さすが超人やな笑笑。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてテキサス州サンアントニオで5度アマチュアのナショナルチャンピオンに輝いたリッキー・メディナさん。昨年までまだ18歳の高校生として活動していたテキサス州の英雄はホセ・カシアノなる対戦相手に判定勝ちした模様です。

 

"カシアノはファイトしに来てくれたし、これまでの俺のキャリアの中で最も手強い相手だったよ。、彼は常に前に来ていたから俺は後ろに下がって距離を確保するボクシングアビリティを使う必要があったね。俺は全員をKOできるわけではないとわかってたから今回のように判定まで行く経験を積めて嬉しいよ。俺は全てのハードワークをチームに感謝したいしまたすぐにリングに戻って試合をやるのが待ちきれないな。"

 

さらにプロモーターのグレグ・ハンリーさん。

 

"メディナは勝つために自分のボクシングアビリティを使えることを見せてくれたね。彼にはサンアントニオにグレートなファンたちがいるし彼らは払ったお金に見合う試合が見られたよね。メディナはボクシングのライジングスターだしまたすぐにリングに戻るよ。次戦はすぐにアナウンスする。"

 

サンアントニオといえば荒川仁人さんがフィゲロアと激闘を繰り広げた土地やな。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com