ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

リーごときがプラントさんに挑戦とは偉くなったものよ…ケイレブ・プラントvs.マイク・リー予想

こんにちは管理人です。

今日は2019年7月20日にラスベガスにて行われる予定のIBF世界スーパーミドル級タイトルマッチ

王者ケイレブ・プラントvs.マイク・リーの試合を予想します!!

f:id:TBT:20190513212614j:image

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

この試合はプラントの初防衛戦ですね!

 

両者の紹介

 

ケイレブ・プラントについて

プラントは1992年生まれの26歳。アメリカのテネシー州生まれで現在はネバダ州にてトレーニング行っているスーパーミドル級きっての技巧派王者です。

 

ここまでの戦績は18勝10KO無敗。これまでの人生は壮絶で生まれたばかりの娘をカリフォルニア州に住んでいた頃に突然亡くして今年のウスカテギ戦にてカリフォルニアで王座戴冠。娘に捧げる勝利となったが今度は母親が射殺されるなど波乱万丈ですね…

 

これまでのキャリアでは数多くのコンテンダーや中堅どころとの試合をこなして世界タイトルにたどり着く前からそのディフェンススキルは評判を呼んでおり世界王者候補として噂されておりました。

 

そして今年のPBCイベント1発目となる1月の試合でIBF王者だったホセ・ウスカテギに挑戦。ウスカテギはアンドレ・ディレルをフルボッコにして階級のブギーマンとされてましたがプラントは左フックで2度のダウンを奪う判定勝ち。見事にウスカテギを下しました!

 

ちなみにプラントはテネシー州出身の珍しい世界王者ということもあり生まれ故郷のナッシュビルでは英雄。市長から功績を讃えられて街の鍵を渡されるなどテネシー州での防衛戦も希望してましたな。

 

選手としての特徴はめちゃくちゃ華麗なカウンタースタイル。相手と一定の間合いを保ち動き出しにジャブ、打ち終わりに右ショートと左フックのカウンターを飛ばして相手のパンチは基本的に目で見切ってしまえる高い動体視力を持ちます。

 

さらにコンビネーションも得意でボディ打ちからのインサイドを走る左フックが得意でウスカテギにはこれで何度もヒットを奪っていました。足もよく動くためKOを狙うタイプではないものの賄いスタイルと言えますね!

www.boxsharpjab.com

 

 

マイク・リーについて

リーは1987年生まれの31歳。アメリカのイリノイ州シカゴ出身で現在もイリノイ州に在住。これまでのキャリアをライトヘビー級にて行っており今回ウェイトを下げてきますな。

 

ここまでの戦績は21勝11KO無敗。プラント戦の前は昨年の6月に試合をしており一年ぶりの試合となりますな。ここ数年はあまりアクティブではないものの世界ランキングを保持しています。

 

キャリアの中ではWBO傘下のNABOタイトル、IBF傘下のUSBAタイトルを獲得。キャリアの初めはクルーザー級で試合をしており、徐々にウェイトを絞ってきた選手ですな。

 

ちなみにこの選手は元WBC世界ミドル級王者でボクシング界の問題児と言われるフリオ・セサール・チャベス・ジュニアとの対戦の噂がありましたがどうやらなくなった模様ですな。

 

選手としての特徴はガードをがっちりと固めて前に出て左右フックをボディ、顔面へと振り回してくるファイター型。休みなく打ち込んでくる左右フックはKO率よりも重く、かなりしつこいです。

 

また、相手の入り際に合わせる右の打ち下ろしのカウンターも得意としており左ボディも大得意。プラントほどの実力者と対戦したことはないので不利予想となるだろうがプラントを押し込むことができれば結果はついてくるかもしれない。

www.boxsharpjab.com

 

 

試合予想

 

今回の予想だがプラントの判定勝ちでいきたいと思う!!

 

最大の理由はプラントに勝って欲しいから笑笑。プラントのようなディフェンシブなスタイルの選手が大好きでアンドラーデとかウィテカーとか好きなんですよね笑笑。

 

まぁプラントが普通に勝つと思う。プラントのフットワークにリーはついてこれないだろうしリーの左右フックをプラントはまともにもらわない。左右ボディも体をひねるなどしてクリーンヒットは避けるはずだ。

 

プラントの凄さはやはり目の良さ。パンチを見切るのもかなり早い段階で見切るしあれは多分才能だな。動き出しにコツンと当たるジャブでリーはだんだん出れなくなってズルズルポイントを失って117-111ぐらいでプラントが普通に勝つと思うな。

 

プラントに今のスーパーミドル級で勝てるとすればクリス・ユーバンク・ジュニアとデビッド・ベナビデスあたりかなぁ。馬力のあるタイプで駆け引きなしでプラントを押し込みまくれば勝つことは可能だと思う。

 

逆にディレルのようなソリッドなパンチャー相手だとどうなるのか見てみたい笑笑。プラントは多分当て逃げ作戦に逃げるかなと思うけどディレルはスピードでは上回るしかなり面白い試合になりそう。

 

まぁ多分この試合の後はプラントもトゥルーアックスとキーリンの指名挑戦者決定戦をやるかわからないけどその勝者と対戦して今年は統一戦とかに進むことはなさそうかな。まだ若いしキャリアを進めてほしいな。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com