ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

フューリーとサンダースがスティーブンエイジにて練習…カウトンドクワupdates!

今週末シェファット・イシュフィとWBO世界スーパーミドル級暫定王座決定戦を行うビリー・ジョー・サンダースさん。お友達のタイソン・フューリーと共に試合のアリーナに近いスティーブンエイジのチョッパーでトレーニングをしているようです。

f:id:TBT:20190512232356j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

タイソン・フューリーも6月15日にトム・スチュワーツとのESPNデビュー戦を控えており2人はヘリコプターにてチョッパーに舞い降りたようですな。以下はサンダースさんのコメントです。

 

"気分はいいし、フューリーと共にトレーニングキャンプができて嬉しいよ。2人ともトレーニングはハードだけど2人とも次の試合に向けてお互いに刺激しあってるからね。ミレニアム・スタジアムはファンタスティックだし俺の試合にふさわしいな。俺のホームカミングになるしスティーブンエイジのフットボールスタジアムでやれるのは幸せだよ。対戦相手のことは俺に試合の夜殴られ続けるのは知ってる。そのこと以外で知っておく必要は特にないだろう。でもシリアスに彼は強い。でも俺が見たことないものを出してくるわけではないな。"

 

サンダースさんビッグマウスですよね笑笑。フューリーと仲良しなのはスタイル見たらわかるな。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて昨年12月にアメリカのニューヨークにてデメトリアス・アンドラーデとのWBOミドル級王座決定戦に挑んでけちょんけちょんの大差判定負けを喫したウォルター・カウトンドクワさん。復帰戦を2ラウンドで飾っています。

 

カウトンドクワはナミビアの強打者でアンドラーデに負けるまでは無敗。しかしながらアンドラーデ戦では動き回ってスピードでかき回すアンドラーデの前に3回ダウンさせられた末の判定負け。ダウンをした後はカウンターを恐れて前に出られなくなるなどかなり世界は遠かったですよね。

 

ちなみに今回の試合ではオーバーマッチの相手をKOしたとのことで相手は2ラウンドの途中でタオルを投げ入れる快勝を飾ったそうです。以下はトレーナーのネストール・トビアスさんのコメントです。

 

"アンドラーデに負けたことはカウトンドクワにとってはとても不幸なことだったよね。俺たちはとても短い準備期間で試合を受けたけどまぁそういう時もあるよね。カウトンドクワは戻ってきたしミドル級のどんなトップの相手にでもやる準備はできてるよ。WBOでランキング15位内に戻りたいし、準備はできてる。"

 

カウトンドクワさん次はお声がかかるかな?やるならチャーロ辺りかな。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com