ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

カーンさん肘を手術していた…ゴルマンupdates!

先日WBOウェルター級王者のテレンス・クロフォードに挑戦してけちょんけちょんにされた末に6ラウンドに受けたローブローからのダメージ回復の5分間を拒否して試合を棄権したアミール・カーンさん。右肘を手術したそうです。

f:id:TBT:20190511111918j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

カーンはローブローのダメージから逃げたと批判されてましたが一応試合中に右肘を痛めていたことも話していたようですな。

 

"やぁみんな。俺は今日俺の右肘の手術を受けたんだ。前の試合から俺が右のパンチを放った時に痛みを感じていたんだよ。骨が伸びきっていたみたいでそれが当たってとても痛かったんだよね。願わくばすぐにリングに戻りたいと思ってるよ。ボクシングってのはこんな怪我をしてるのにハードなトレーニングをしたりハードワークをしたりするタフなスポーツなんだよ。このような怪我を乗り越えるためには病院に行かなくてはならない。だから願わくばこんな怪我は負いたくないね。より強くなって戻ってくる。俺の前回の試合からの痛みだ。多分3週間から4週間でパンチを打てるようになるだろう。リングに戻るのが待ちきれないよ。"

 

カーンさんがやると負けた時の言い訳に聞こえてしまうのが悲しいな…

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて英国ヘビー級戦線の話題。ネイサン・ゴルマンとダニエル・デュボイスの対戦が決まりましたがゴルマンはタイソン・フューリーからデュボイスに勝てると太鼓判を押されたそうです。

 

2人は7月13日にO2アリーナにて対戦することが決まっており、この試合の勝者はオリンピック銀メダリストのジョー・ジョイスとの試合に進みそう。この試合は空位の英国ヘビー級タイトルがかけられるそうです。ゴルマンさんはフューリーからと共にトレーニングしてるそうですな。

 

"もちろん彼は世界王者なんだから多くの指摘をフューリーから受けるよ。フューリーはダニエルとスパーリングしてたらしいんだけどどれくらいの頻度でどのくらいのラウンドをやったのかはわからない。でもアドバイスはしてくれてるな。俺たちには準備期間が数週間しかないからあんまり多くのゲームプランを語ることはできないね。俺とデュボイスは別にお互いに対戦する必要もなかったんだ。お互い別のインターナショナルベルトを求めることもできたしね。でもこれは正しい時の試合だ。この試合の勝者はワールドクラスの対戦相手と次にやることになるよ。"

 

ゴルマンさん渋いな笑笑。でもデュボイスが勝った方が楽しそう笑笑。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com