ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

バルガス"ベルチェルトの発言をそのまま返してやる!"アレオーラupdates!

今週末アメリカのアリゾナ州でWBCスーパーフェザー級王者のミゲール・ベルチェルトとのリマッチに臨む元王者のフランシスコ・バルガスさん。ベルチェルトは10ラウンドまでにKOすると話してましたがそっくりそのまま返してやると息巻いています。

f:id:TBT:20190510094503j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

バルガスは三浦から奪ったタイトルをベルチェルトに奪われており、ベルチェルトに11ラウンドTKO負けを喫した試合がキャリアで唯一の黒星ですな。

 

"俺は本当に奴らが何を言っていようが気にしてない。好きなだけ話しておけばいい。俺はリングの中で話したい。俺は自分の仕事をしにきただけだし奴らが話してることなんていちいち聞いてないよ。グレートなタフな試合になるだろう。全てがうまくいくように祈ってるよ。奴らが言ったことをそのままそっくり返せるようにね。ハードにトレーニングしてきたし前回より良い準備ができた。100%の状態でならなくてはならないファイトなのはわかってるけどね。カットのことは問題ないことを祈ってるよ。俺たちはホエル・ディアスとよりディフェンスに力を入れてよりモチベーション高くトレーニングしてきた。多くの興奮とともにリングに上がるよ。"

 

バルガスさんスタイル的に長持ちせんやろなと思ってたらその通りやったな…

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてヘビー級コンテンダーのクリス・アレオーラさん。クリチコやワイルダー、ステイバーンと対戦してきた古豪は今年の夏頃にまたリングに戻りたいと話しています。

 

アレオーラはトレーナーのジョー・グーセンを招聘したとのことでこれからのキャリアはグーセンに導かれていきそうです。

 

アレオーラはかつてWBC王者だったビタリ・クリチコと対戦して圧倒された末の9ラウンド終了時棄権TKO負け。さらにはクリチコの引退に伴う空位のWBC王座決定戦でかつて敗れていたバーメイン・ステイバーンと対戦してまたもKO負け。そのあとステイバーンを下して王座に就いたワイルダーに挑戦してKOされちゃいましたな。以下は長年のトレーナーだったヘンリー・ラミレスさんのコメントです。

 

"俺が聞いてるのは次のクリスの試合では俺がコーナーにいることはないってことだ。アレオーラはとてもいい選手だし、噂通りならグーセンとトレーニングしてキャリアを進めるんだと思う。アレオーラから何も連絡は受けてないけどトレーニングすることはないだろうな。"

 

アレオーラさん人相の悪さがヘビー級チャンピオンなんですけど笑笑。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com