ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ロマゴンさんエストラーダとのリマッチにオープン…マイケル・コンランupdates!

元4階級制覇王者のローマン・ゴンザレスさん。かつてのライバルでライトフライ級時代に判定で下したファン・フランシスコ・エストラーダとのリマッチにオープンです。

f:id:TBT:20190508095935j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ゴンサレスは2012年にブライアン・ビロリアvs.エルナン・マルケスのWBA.WBOフライ級王座統一戦の前座で試合をしており、この時はゴンサレスの持つWBA世界ライトフライ級王座がかけられていました。

 

ゴンサレスはこの試合において両者手数が減らない大激闘の末判定勝ち。エストラーダがフライ級統一王者となった時にも対戦のラブコールを送っておりましたな。エストラーダは先日ゴンサレスを2度下したシーサケットとのリマッチに勝利してWBCスーパーフライ級王者となっています。

 

"全てのボクサーはどんなチャンピオンにでも対戦したいものだよね。エストラーダにはプランがあるし俺にもある。もしも俺にエストラーダがリマッチのチャンスをくれるなら是非やりたい。もしそうじゃないならまた別のチャンスを探すよ。今の段階で決まったことは特にないし、ジムでトレーニングしてる。エストラーダとの試合はグレートだったし、エストラーダはとても強かった。エストラーダのコーナーは俺の正面に立つと捕まるから多く動かなきゃならないって話してた。それを実行してたし、エクセレントな試合だったよね。"

 

ゴンサレスは一度勝ってるから余裕綽々なコメントやな笑笑。

www.boxsharpjab.com

 

 

フェザー級プロスペクトのマイケル・コンランさん。8月に地元のベルファストで試合を行うそうでロシアのウラジミール・ニキティンが対戦相手候補として有力とのことですな。

 

ニキティンはちなみに2016年のオリンピックでコンランをかなり議論を呼んだ判定の末破っており、どちらもトップランクにプロモートされてますな。トップランクはニキティンとの契約はコンランとのプロでのリマッチをすることを前提にしていると宣言しておりますな。しかしながらニキティンはプロとしてはいまだにKO勝利したことがないためアマチュアスタイルが抜けていないと言われております。

 

"ベルファストには俺が一緒に生まれ育ってきたみんなが見にきてくれるよ。ベルファストとアイルランドは俺が世界中のどこで試合をしたとしてもいつも俺のバックで俺のことをサポートしてくれるコミュニティなんだよ。"

 

コンランさんもかなり人気者やけど確かオリンピックで暴れたんですよね笑

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com