ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

サンダースさんカネロとカラム・スミスを狙う…ダルトン・スミスupdates!

元WBO世界ミドル級王者で、6月にシェファット・イシュフィとのWBOスーパーミドル級暫定王座決定戦を控えているビリー・ジョー・サンダースさん。今後のターゲットにカネロとカラム・スミスを挙げており、カネロとジェイコブスの試合についても話しています。

f:id:TBT:20190508200845j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

"奴らが俺と試合がしたいなら俺をリングに上げてくれよ。俺は別に数十億のファイトマネーを求めてるんじゃない。俺にフェアでいてほしいし、俺にもチャンスが欲しいんだ。カネロは自分の名前を固めてるし、このスポーツの大金を稼ぐスーパースターだ。カネロが俺を避けてるとは言わないけどそういう奴は多いよ。それが真実だ。誰が俺みたいにパンチをもらわないやりにくいサウスポーとやりたがる?やるならミドル級かスーパーミドル級だな。俺はビッグファイもがやりたいからスーパーミドル級に上げた。ジェイコブスは明らかに次の日の朝3ポンド余計に上げてきたけど苦しそうだったよね。もっとリバウンドできてたら結果は変わったかもね。それに俺はカラム・スミスに勝てると思ってる。それはみんなが楽しめる試合になるよ。"

 

サンダースさんやはりかなりお喋りになるな笑笑。カネロはやらんやろな…

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてシェフィールドのアマチュアスターと言われるダルトン・スミスさん。22歳となり、エディ・ハーンと契約してプロデビューすることが決まったそうです。

 

スミスはシェフィールド出身としてアマチュアで最も成功した1人だそうでジョニー・ネルソン、ケル・ブルック、ヘロール・グラハムらに続く功績を残したいそうですな。ちなみにトレーナーは父親のグラント・スミスさんでWBCフライ級王者のチャーリー・エドワーズのトレーナーも務めておりますな。

 

"俺の夢はいつか世界タイトルをシェフィールドに持ち帰ってくることだ。レガシーを立てることだね。俺はまず小さなゴールから設定してそれから大きなゴールを定めていきたいと思ってる。でもキャリアの前半はできるだけアクティブにいて多くの経験を積みたいな。俺が学び続けてる限りは最後には到達できると信じてる。俺は多くの楽しみを得たいし、プロとして成功したいんだ。成長してるときにナジーム・ハメドにインスピレーションされたんだ。シェフィールドだけじゃなくて世界中が彼のことを注目したからね。彼やネルソンのようにスポットライトを浴びたいな。"

 

シェフィールドでやるならドミニク・イングルなのかな?笑笑。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com