ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ガーボンタ・デービスvs.リカルド・ヌネス発令!バルデスupdates!

WBA世界スーパーフェザー級スーパー王者のガーボンタ・デービスさん。2015年から9連勝中のリカルド・ヌネスとの対戦がWBAからオーダーされたそうです。

f:id:TBT:20190508094030j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

デービスはメイウェザープロモーションズの秘蔵っ子で今年の2月に2階級制覇王者のウーゴ・ルイスをけちょんけちょんにして防衛に成功。しかしその後にATMコーナーにて乱闘騒ぎを起こして逮捕されちゃいましたな。

 

現在噂によると3階級制覇王者のユリオルキス・ガンボアとの対戦の交渉に入っていると言われており、7月にデービスの地元のメリーランド州ボルチモアで試合は行われそうな雰囲気で、たとえ相手がガンボアでなくてもボルチモアでやりそうですな。

 

すでにキャリアの中でIBFタイトルを獲得しており、ウェイトオーバーで失ったもののここまで無敗。サウスポーの爆弾のような左を振ってくる強打者でスーパースター候補とされてますな。

 

ヌネスはパナマの強打者で戦績は21勝2敗19KO。2015年にアルゲレスに2ラウンドKOされてしまったもののそこからは9連勝中。アルゲレスには2ラウンドKOでリマッチして借りを返しております。デービスほどの強敵と対戦した経験はなく、今回の決定はやはり唐突でよくわからん裁定ですな。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてWBO世界フェザー級王者のオスカー・バルデスさん。6月にカリフォルニアのエリック・イチュアルテと対戦する噂がありましたがWBOはこの試合をタイトル戦と認めないようです。

 

この試合は6月8日にラスベガスのリノで行われる予定でESPNで放映される感じでしたが今回の決定を受けてバルデスの挑戦者が誰になるかはまだ未定で流動的ですな。以下はWBOのオフィシャルな声明です。

 

"WBOチャンピオンシップコミティーはオスカー・バルデスvs.エリック・イチュアルテをWBO世界フェザー級タイトルマッチに承認しないことをアナウンスする。理由としてはイチュアルテがWBOのランキングに入っておらず、WBOでは世界ランカーとして認めていないからだ。"

 

この試合はまだオフィシャルにはアナウンスされていないためバルデスは相手を変えて防衛戦をやりそうですな。バルデスは2月にセルゲイ・コバレフvs.エレイデル・アルバレス2の前座にて約一年ぶりの試合をトマソンと行ってワンサイドのKO勝ち。スコット・クイッグに顎を割られて歯を失いながらも判定勝ちして以来の試合でしたな。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com