ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

シャクール・スティーブンソンさんワーリントンへの挑戦を希望…オースティン・ウィリアムスupdates!

フェザー級トッププロスペクトでオリンピックで銀メダルを獲得、プロとしても連戦連勝で世界王座に挑戦した経験のあるクリストファー・ディアスを一方的な判定で下したサウスポーのシャクール・スティーブンソンさん。IBFフェザー級王者のジョシュ・ワーリントンへの挑戦を希望しております。

f:id:TBT:20190506225651j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

スティーブンソンはクロフォードとも仲良しでこないだはマイアミビーチで乱闘騒ぎを起こすなど少し危うい面もありますな。

 

"俺は自分の世界タイトル戦をジョシュ・ワーリントン相手にイギリスでやろうと思ってるんだ。フランプトンとの試合は見たし、ワーリントンとやりたいな。彼をリスペクトしてるさワーリントンはグレートな王者だ。これは俺が弱点を見つけたから言ってるんじゃないよ。彼がタフなファイターだからこそ言ってるってことだ。ワーリントンとやるならこの階級のみんながタフな試合をしいられるよ。世界タイトルを獲得するまではフェザー級で戦う。世界タイトルはそんなに遠くないと思うんだよね。2019年の間にはできると思ってる。"

 

スティーブンソンは強いけど私生活のゴタゴタがパフォーマンスに影響しないか心配…

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてアメリカのアマチュアのナショナルメンバーで165ポンドにてナンバーワンにランクされているオースティン・ウィリアムスさん。22歳のプロスペクトはエディ・ハーンとプロモート契約を結んだそうです。

 

アマチュアで47戦したウィリアムスはアメリアの西部地区で2度王者となっておりヒューストンのゴールデングローブ優勝。ヒューストンオープン大会でも2度優勝しており、プロの世界では激戦区のミドル級からスーパーウェルター級を視野に入れていくとのことです。

 

"俺のゴールはオールタイムで最も影響力があり、最もグレートなファイターになることだ。エディ・ハーンは俺の才能に気づいてくれて俺に夢を実現するために必要なプラットフォームを与えてくれたんだ。そのことは俺は永遠に感謝するし、俺の才能をDAZNで披露するのが待ちきれないな。"

 

さらにプロモーターのハーンさん。

 

"マッチルーム・ボクシングUSAにウィリアムスを迎えられてとてもハッピーだよ。彼は47戦しかしてないのにアマチュアの世界で階級ではナンバーワンだからね。彼はビッグパンチャーだしスターになるための大きな可能性を秘めてるよ。"

 

スーパーウェルター級はトップがそのうちミドル級に行きそう…

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com