ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ワイルダー"ミラーは今回のことで家族をがっかりさせたよ" updates!

WBCヘビー級王者でドーピングの使用に大きな嫌悪感を抱いているデオンテイ・ワイルダーさん。今回のジャレル・ミラーのドーピングの結果についてかなりがっかりしていると語っております。

f:id:TBT:20190419131428j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ワイルダーはここ数年でポベトキン、オルティスを含む3人の対戦相手がドーピング検査で陽性を示したことがあり試合が流れたことのある経緯を持っております。ちなみにワイルダーさん的にはジョシュアの新たな対戦相手として元WBA暫定王者でかつて自身が 10ラウンドTKOで大苦戦の末逆転したルイス・オルティスがオススメなようです。

 

"みんなが名前を出してるヘビー級の連中の中でルイス・オルティスならしっかり準備をしてくるだろうな。オルティスはいつもトレーニングしてるから。俺との試合の後もトレーニングしてたよ。彼は常に何かを待っていて電話がかかるのを待ってる。みんな彼の前の試合のパフォーマンスを見て色々言ってるけど俺たちがいつもベストな状態でベストなパフォーマンスができるかって言われたらそうじゃない。ミラーの件はとってもがっかりだ。彼は自分の家族や子供達の事もがっかりさせてるよ。彼は自分と家族のために人生を変える大きなチャンスを自分の手から滑り落としたんだよ。彼はこれまであの試合にたどり着くまでどのような思いで生きてきたのか語っていたよね。他の人達が思うような豊かな人生を歩んでこなかったと話してた。でもこのようなチャンスを得たならばそれを生かさないといけないよ。自分が不利な立場に置かれるとわかってるようなことはやってはいけないんだ。こんな形でアンソニー・ジョシュアと対戦するビッグなチャンスを自分のバカな事でふいにした男に同情する余地もないしかける言葉もない。俺だったらめっちゃ汚い水でも飲んでいたくなる気分だ。勝とうが負けようが引き分けようが人生を変えられるほどの大金稼げるようなチャンスをジャレル・ミラーはふいにしたんだ。誰もミラーがジョシュアに勝てると思ってなかったとしてもだ。とにかく奴はボクシングにおいて好ましい存在ではない。ボクシングに携わる人もボクシングのビジネスにおいてもミラーが話してる内容から好かれるような立場に彼はいないことは確かだ。だから今回の件が発覚した事でミラーは多くの人を幸せにしたかもしれないよね。"

 

 

最後の嫌味半端やなやないな笑。まぁ今のミラーは言われても仕方ないし今後も言われ続けるな。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com