ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

エロルベ"ロマチェンコはテオフィモ・ロペスとやらないし、そんなにいい選手でもない"ビィレル・ディブupdates!

メイウェザープロモーションズのレナード・エロルベさん。ワシル・ロマチェンコの強さに懐疑的なようです。

f:id:TBT:20190417224615j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

エロルベはロマチェンコの強さをグレートなものだとしてありながらもプロモーターのアラムに守られているとしています。

 

"ロマチェンコには卓越した才能がある。でもみんなが思ってるほど強くはないよ。テレンス・クロフォードよりは下だろう。テオフィモ・ロペス戦は起こりっこない無駄なものだ。トップランクのみんながその試合をやろうとするほど馬鹿じゃないよ。彼らのことを悪くいうつもりはないけどね。ロペスがただ1人でプロモーター達にロマチェンコとやりたいって言って回ってるだけの話だ。ロペスはそうすることで多くの人の目に触れる。トップランクは明日にでもその試合を実現できる。でもそれがどうした?試合をやらないってことは彼らの中にロペスがロマチェンコに勝てると思ってるからだろう。まだ12戦かもしれないけど俺もロペスが勝つと思う。ロマチェンコは400試合アマチュアでやったかもしれないけどロペスには勝てない。だから話が噛み合わないんだよ。"

 

エロルベさん放送禁止用語連発で訳しにくいぜ…大人なんだからわきまえてくれ。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて先日タフなレイ・ジュンティラを8ラウンドでストップしたオーストラリアのスーパーフェザー級ホープのビィレル・ディブさん。今回の勝利で世界ランク入りは確実とされております。

 

"すごくうまくボクシングできたと思うしジュンティラには戦いに来て俺を限界まで追い込んでくれてありがとうと言いたい。あれはモロニー兄弟とグレートなキャンプをしてネクストレベルに行けたし俺は今世界レベルのファイターであることを向上し続けることで証明したよ。俺は世界ランキングも高くなってきたしもう世界戦ができると思うけどボクシングの政治がそうさせてくれない。2019年には世界タイトル戦をやりたいしオーストラリアにタイトルを持ち帰りたいね。今が俺の時代だよ。スーパーフェザー級には多くのエリートがいるしファンタスティックな階級だよ。俺はガーボンタ・デービスかテビン・ファーマーと対戦したいんだけど金銭的な問題で多分俺とはやらないだろうな。WBAレギュラー王者のアンドリュー・カンシオともやりたい。俺と彼のスタイルなら必ず花火のような試合になるし本物でエンターテイニングな世界戦になるよ。"

 

本当にビリー・ディブと勘違いするから名前変えろよ笑笑。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com