ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

テオフィモ・ロペスさん7月にリチャード・コミー戦を画策…キーリンupdates!

ライト級プロスペクトでワシル・ロマチェンコとの対戦を希望しているテオフィモ・ロペスさん7月にIBF王者のリチャード・コミーと対戦したいと語っております。

f:id:TBT:20190414231946j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

ちなみに本人は来週コンテンダーのエディス・テトリとの対戦を控えてますがすでに勝つことは既定路線と見ているようですな。

 

"世界線の話はもうすでにしていて今年の7月に世界戦をやるように動いているよ。タトリ戦は 10ラウンドだけど12ラウンドにジャンプアップするんだ。多分IBFの指名挑戦者決定戦になる。何かのベルトの指名挑戦者決定戦になると思うけど多分IBFだ。そしたらリチャード・コミーとやりたいな。コミーは前にコバレフの前座で俺の前に試合してたんだよ。でもなんか13勝6KOくらいのしょうもない相手と対戦してたよな。なんかコミーを目立たせようとしてるだけの試合に見えたよ。俺はコミーとやれることを祈ってる。コミーは世界王者だしグレートなファイターだ。ロマチェンコやマイキーと肩を並べる存在だし世界王者であることには理由がある。でも俺とやるかって聞かれたらみんなノー!って言うんだよな。"

 

ロペスさんロマチェンコとやりたいならベルデホとバスケスの勝者とやるのが1番手っ取り早そう笑笑。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて先日ケイレブ・トゥルーアックスとミネアポリスで対戦したものの偶然のバッティングによるカットでノーコンテストに終わったピーター・キーリンさん。ニューヨークかミネアポリスでリマッチをやりたいと話しております。

 

"俺はまたここでトゥルーアックスとやりたいし、俺のホームのブルックリンでも構わない。まずは彼の傷を縫うことが先決だ。俺たちは月曜にはジムに戻るしまた電話が鳴るのを待つだけだ。まずドクターの仕事はファイターが無事かどうか確認すること。それがプライオリティだ。みんなトゥルーアックスが片目でも戦う姿が見たかったかもしれないけど俺はそれなら他のファイターとやる方がいいな。"

 

さらにトゥルーアックスさん。

 

"ファンのみんなにいい試合を見せられなくてがっかりだよ。みんな12ラウンドのアクションを見に来たのにね。でもこれがボクシングなんだ。ここに来てくれたみんなに癒されたよ。ファンのみんながこのコミュニティでボクシングがどんな力を持ってるか示してくれた。ここ数十年間でミネソタで最高のボクシングの時代だよ。"

 

まぁどちらのせいでもないですわな。でもこの2人でやるならミネソタかな。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com