ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ホーガンさん敵地で自信満々…カーティス・スティーブンスupdates!

本日ハイメ・ムンギアとのWBO世界スーパーウェルター級タイトルマッチを控える指名挑戦者のデニス・ホーガンさん。オーストラリアから敵地のど真ん中であるメキシコのモンテレーに乗り込んできましたが自信は満々なようです。

f:id:TBT:20190414100856j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

"俺はいつも自分のアビリティに自信を持っているんだ。俺たちなゲームプランはリアム・スミスを参考にしたよ。スミス戦で起きた全てのことを研究して俺たちはより改善したプランを練ってきたんだ。俺はスパーリングで多くのボクサーを煙に巻いてきたしプランを実行できる自信がある。だからこそ今日俺が世界王者になることに絶対の自信があるんだ。どんなファイターにも欠点はあるしそれを見つけるのが大事だ。ミステイクを犯さないファイターでもその選手に合わせたプランで勝つことは可能なんだよ。だからムンギアのことなど気にしてない。彼のしてくること全てに対応できるプランに沿って戦うだけだ。"

 

ホーガンさんでは明らかにパワーレスな気しかしないんだよなぁ…

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてミドル級コンテンダーでかつてゲンナジー・ゴロフキンにジェイコブス戦の前には今までで1番強かったと言わしめたカーティス・スティーブンスさん。スーパーウェルター級にウェイトを下げるそうです。

 

"俺が通ってるジムには多くの若い才能のある選手が多いよ。だから全てのウェイトで世界王者がいてほしいな。サダム・アリはウェルター級、デレビヤンチェンコとジェイコブスはミドル級、だから俺はスーパーウェルター級にするよ。俺はいつもミドル級を問題なく作ってきたし、スーパーウェルター級ならより破壊的なパンチャーになれる。だからウェイトを下げる決断をしたんだ。俺はミドル級とかスーパーミドル級の奴らをKOしてきたしスーパーウェルター級ならもっとやばいよ。これからより良い対戦相手とやりたいな。俺はスーパーウェルター級でならビッグネームと対戦できる自信があるんだ。誰が相手でも気にしないよ。だって結果は俺のKO勝ちだからな。ハード、ハリソン、ムンギア、ララでも誰でもやってやるさ。こいつらが俺のパワーを感じたら短い夜になる。今はスーパーウェルター級で世界王者になることが俺のゴールだよ。俺も俺のチームもスーパーウェルター級で王者になれると信じてる。今は必要なことをして牙を研いでるよ。"

 

スティーブンスさんミドル級ではチャンスが少ないと見たか。たしかに体格的には行けそうやな。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com