ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

クローラ"あんな風に4ラウンドを出て行きたくなかったけど終わりは近かったね"トゥルーアックスupdates!

本日ワシル・ロマチェンコの牙城に挑んで何一つできないままけちょんけちょんにされて帰ってきたアンソニー・クローラさん。試合後にロマチェンコの強さについて語っています。

f:id:TBT:20190413190912j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

クローラはIBF王者のリチャード・コミーが拳の負傷でロマチェンコとの統一戦ができなくなったためWBA指名挑戦者としてロマチェンコに挑みましたが何もできないまま敗退。ロマチェンコに一切ダメージを与えることはできませんでしたな。

 

"俺のプライドは少し傷ついたけど俺のチームは俺に尽くしてくれたよ。少し勇気付けられた部分もある。世界一のスペシャルな選手に負けたんだ。俺は自分自身のことを信じてリングに上がったけど彼にグレートなショットを当てられたね。あんな風に当てられたのは初めてのことだよ。ダウンした時はイライラしたよ。感覚がどこかに飛んでって10カウントを破れないことはわかってたからね。キャリアで最高のシェイプだったから自信にはなった。彼は何でもできるようなファンタスティックな選手だね。先のことはまだわからないし少し考えるよ。あんな風に負けたくはなかったけどボクシングはできるだけ長くやりたい。俺に残された時間は少ないから今年の後半にもう一度するかどうかだね。マンチェスターに戻ってチームと話すけどまだわからない。ファンタスティックなキャンプを送ったのにがっかりだよ。あんな風に4ラウンドを出たくなかったけど終わりは近かったね。"

 

本当に一縷の希望見えへん試合やったな…元世界王者なんやけどな。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて本日ピーター・キーリンとのIBFスーパーミドル級指名挑戦者決定戦を行うケイレブ・トゥルーアックスさん。打倒キーリンに自信を見せています。

 

"この試合に向けてプレッシャーは感じていない。俺のマインドはベストな状態だよ。ここ2.3年俺はキーリンよりもアクティブだった。あいつは2試合やっただけだけど俺はアクティブに試合をしてたよ。ベストなキーリンを想定している。アクティブな頃と同じくらいシャープなキーリンを想定してる。でも俺のタフさが有利に出るよ。この試合に負けた方はかなりタフなセットバックになる。勝ったら世界戦で負けたら永遠にサヨナラだ。俺はチャンスから逃げたことはないし、世界戦に向けて燃えてるよ。キーリンは俺のことを甘く見てるかもしれないけど俺は徹底的に研究してきたよ。"

 

スタイル的にトゥルーアックスが勝ちそうな気がするけどな…プラントには勝てないと思うけど。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com