ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

アラム"ヘイモンは自分のファイターを俺たちから避けている"トゥルーアックスupdates!

トップランクのボスであるボブ・アラムさん。プロモーターとしてライバルに当たるアル・ヘイモンのことをディスっています笑笑。

f:id:TBT:20190414104055j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

アラムとヘイモンは常にお互い別の道を歩んでおりますがパッキャオvs.メイウェザーの時はお互い歩み寄ってビッグファイトを実現させるなどツンデレのような関係ですな。

 

"俺たちはいつも言ってるけどトップランクの選手たちとPBCの選手たちとの試合をやらせたいと思ってるんだ。そしたらヘイモンは自分のファイターをESPNで全て戦わせることはできないと言ってきた。俺はちがう。解決法を探そうと言ってるんだ。全ての試合をESPNでやろうと言ってるんじゃない。FOXも混ぜてやろうじゃないかってね。それなら受け入れられるし、話し合いの場を持つべきだ。でもヘイモンは自分の領域から出たがらないんだ。あれが奴の戦略で他のプロモーターと仕事したがらない。でもそうだとしてもそれは彼の決断だし法に触れたわけではない。俺なら5分でヘイモンとフェアな契約をできるけどヘイモンはやりたがらないんだ。心理的にやつは自分のファイターを俺たちのファイターに負けることから防ごうとしてるんだ。"

 

アラムさんヘイモンが表に出てこないからって好き勝手言うな笑笑。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて本日ピーター・キーリンとのIBFスーパーミドル級指名挑戦者決定戦を行うケイレブ・トゥルーアックスさん。スーパーミドル級では自分が有利だと話しています。

 

"キーリンは確かにミドル級では素晴らしい選手で功績もある。でもスーパーミドル級では何一つ実績もないし証明されてないよね。スーパーミドル級はいつも俺のナチュラルな階級だ。ミドル級でテクニカルにウェイトを落とした時も163ポンドぐらいで試合をしてた。世界戦など以外で階級を下げるつもりないよ。だからジェイコブスに負けた後も階級を上げたんじゃなくてナチュラルなウェイトに戻っただけさ。俺がまだ若い時はミドル級ぐらいまで下げることも簡単だったんだけどね。でも今は歳をとったし数ポンドがトレーニングキャンプで役に立ってくれてるよ。スーパーミドル級として彼はラブと対戦したけどあれはストレンジな試合だった。彼のパワーが付いてきてるのかな?俺はこのウェイトでの俺の実力を既に知ってる。この試合では俺がより良いスーパーミドル級だ。ミドル級より上で何ができるかは彼にかかってる。"

 

キーリンの切れ味鋭いカウンターは間合いがないと炸裂しないからな…

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com