ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

今のガンボアではきついな…ガーボンタ・デービスvs.ユリオルキス・ガンボア予想

こんにちは管理人です。

今日は2019年7月にアメリカで行われる予定のWBA世界スーパーフェザー級スーパー王座タイトルマッチ

王者ガーボンタ・デービスvs.ユリオルキス・ガンボアの一戦を予想します!!

f:id:TBT:20190413184103j:image

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

この試合はデービスの2度目の防衛戦ですね!

 

両者の紹介

 

ガーボンタ・デービスについて

デービスは1994生まれの24歳。アメリカのメリーランド州ボルチモア生まれで現在もボルチモアで住んでおります。フロイド・メイウェザーの秘蔵っ子として有名で将来を嘱望されてますな。

 

ここまでの戦績は21勝20KO無敗。かつてはIBF王座も保持しておりすでにスーパーフェザー級2冠王。キャリアの中でも後に2階級制覇王者となるホセ・ペドラサ、2階級制覇王者のウーゴ・ルイスをKOしており世界戦は全てKOしてきていますな。

 

メイウェザープロモーションズ所属でデービスはかなりのバットボーイ。最近娘が生まれたらしいですが落ち着く気配はなく酒場で喧嘩したりATMで喧嘩したりと私生活の方が少し目立ってますね…

 

ボクシングのセンスはかなり高いのですが、姿勢はかなり悪いようでジムメイトを殴って訴えられたりIBF王座もウェイトオーバーで剥奪。勝ち続けてはいるもののかつてのエイドリアン・ブローナーを見ているようです。

 

選手としての特徴は異名のタンク。戦車と呼ばれるのが当てはまるような豪腕パンチャー。サウスポースタイルから強烈な左ストレート、左アッパー、右フックを軸に単発ながら重いパンチを振り回してくるスタイル。

 

そのスタイルで対戦相手をねじ伏せてきたデービスは攻撃こそ最大の防御と言えるスタイルでルイスを初回KO。ペドラサには粘られたものの 7ラウンドに豪快なフックで沈めて彼の前に判定まで行ける選手はかなり少ないでしょう。

 

反面ペドラサやフォンセカにされたように前に出て来られると少し弱い。下がらされると思った距離でパンチが打てなくなること、そもそもの練習量があまりないようでパンチへの反応はあまり良くないです。センスのみでここまできた感じがしますね。

www.boxsharpjab.com

 

 

ユリオルキス・ガンボアについて

ガンボアは1981年生まれの37歳。キューバのグアンタナモ出身で現在はアメリカのフロリダ州に住んでおります。キューバから亡命してきた選手ですな。

 

アマチュアではアテネオリンピックでフライ級にて金メダルを獲得。プロではフェザー級でデビューして亡命ごドイツを主戦場にします。そしてそのエキサイティングな左右フックを振り回すスタイルでアメリカでもチャンスを得ましたな。

 

ここまでの戦績は29勝17KO2敗。フェザー級からライト級までの3階級で王座を獲得しており、敗れたのはパウンド・フォー・パウンドと言われるテレンス・クロフォードとフェザー級コンテンダーのロビンソン・カスティジャノスのみですな。

 

キャリアの中でジョナサン・バロス、オルランド・サリド、マイケル・ファレナス、ホルヘ・ソリス、ジェイソン・ソーサ、ダーレイ・ペレス、ダニエル・ポンセ・デレオンを破っており文句なしの一流です。

 

選手としての特徴はフェザー級時は左右フックを振り回して剛腕で相手をKOするスタイル。スーパーフェザー級、ライト級に上げてからは体格で劣るためか足を使ってアウトボクシングをしながら右を放り込むスタイルとなっています。

 

しかしこの選手は打たれ弱い。ガードもかなり低めで打ち終わりに下がり、正直デービスのアホみたいなパワーのパンチに耐えれるとは思えない。最近では12ラウンド足を使い続けるスタミナも不安視されており少し厳しい試合となりそう。

www.boxsharpjab.com

 

 

試合予想

 

今回の予想ですがねデービスの4ラウンドTKO勝ちでいきたいと思います!!

 

かなり無難かなと思います。デービスを攻略するなら当て逃げ作戦かペドラサがやったように多少の被弾を覚悟して押し込むこと。そして多分ガンボアは前者を選ぶと思う。

 

そうなるとデービスの圧力から12ラウンド逃げ回る足とスタミナが必要になり、デービスを止めるだけのパワーも必要になる。そしてガンボアにはスタミナがおそらくない。最近の試合でもソーサには負けていたと思ってるので後半間違いなく落ちる。

 

デービスは多分開始からグイグイ出てガンボアを押し込んで前半からKOを狙ってくる。そうなるとガンボアの決壊は早いと思われ4ラウンドあたりには耐えきれなくなってロープ際で崩れ落ちる絵が浮かぶな。

 

まぁでもこの試合をやってくれるなら間違いなくビッグマッチになる。ガンボアは衰えが顕著だけどネームバリュー抜群だし、クロフォードとの試合は負けたけどかなり根性を見せたすごい打ち合いだった。

 

ここ数年はインアクティブで年齢もありデービスに勝てるとは個人的には思えないけどデービスにとっては美味しい相手。ドネアがアルセを顕著したのを思い出すかも。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com