ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

クローラ"無敵のやつなんてこの世にはいない!"サニー・エドワーズupdates!

明日100-1と言われるとても厳しい試合に臨む元WBAライト級王者のアンソニー・クローラさん。自身のレガシーのために戦うと高らかに宣言しています。

f:id:TBT:20190412183525j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

クローラはプライズファイターでも敗れたりデリー・マシューズに敗れたりと決して評価の高い世界王者ではありませんでしたな。そして王座を獲得した後は後にロマチェンコに敗れて陥落するリナレスに敗れて王座を奪われてそこからは3連勝してます。

 

"俺はやりたかったことを全て達成してきた。でも俺は世界にショックを与えることに集中してる。まだやりたいことはたくさんあるけどこの試合に勝つことは究極のゴールだ。モチベーションは英国のボクサーで最高のアップセットを起こすことだ。この試合は俺の中で最もタフな試合だけど俺はワールドクラスだと信じている。彼はとても普通ではないファイターだよ。他のどのファイターと比べても特殊だ。クレバーだし信じられないような動きをする。でも少しの弱点もあるんだ。無敵のやつなんてこの世にはいないんだよ。俺はバカではないしキャリアの後半に差し掛かってることはわかってるよ。でもロマチェンコとやったあとはまたマンチェスターでやりたいな。それから俺のキャリアで何ができるか探すよ。"

 

最後はなんかもう諦めてるように聞こえてしまいますが…

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてフライ級プロスペクトでWBCフライ級王者のチャーリー・エドワーズの弟であるサニー・エドワーズさん。自分とチャーリーはリトルクリチコ兄弟だとしております。

 

サニーは世界タイトルへの階段を順調に勝ち上がっており10勝3KO。兄のエドワーズがWBCでクリチコ兄弟のようにベルトを独占したいそうです。

 

"俺たち兄弟はミニ・クリチコ兄弟だ。クリチコ兄弟は何もないところから這い上がってきた。だからこそデンジャラスだったんだよ。いつも言ってるけどボクシングをして巨額の金を稼いで満たされたならばなぜ俺は戦ってるんだろうと思うのが普通だ。全てを失うような経験をした時、もう奮い立たなくなる。でも周りのみんなは新たな道を模索してくれるんだ。フライ級は確かに重量級じゃないけど充分な名声が得られる。ヘビー級ほどは確かに稼げないけどいい金を稼げてるし10回戦までたどり着いたよ。でも俺たちは違うプロモーターから始まったんだよ?でも俺たちは同じジムで助け合ってるんだ。"

 

確かチャーロ兄弟も兄弟でトレーナー違いますよね笑笑。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com