ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

エロルベ"アラムはロマチェンコvs.デービスを実現させようとしてない"タグ・ニャンバヤールupdates!

メイウェザー・プロモーションズのCEOであるレナード・エロルベさん。アラムのイベントをプロモートする力をリスペクトしていますがロマチェンコvs.デービスは実現させようとしてないとしております。

f:id:TBT:20190412135339j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

そしてエロルベ自身もロマチェンコvs.デービスがそこまで早い段階で実現することはないだろうと見込みを語っています。

 

"ロマチェンコのファイティングウィークだからロマチェンコとデービスの話は出てるよね。ボブこの点に関してはマスターだ。アラムは試合をプロモートするのが本当にうまいし、そんなに面白くなさそうな試合でもみんなが見たくなるよね。でもそれはロマチェンコのせいではないよ。それは仕方のないことだし、俺には関係ないことだ。ボブはいろんなことに長けてるから成功してる。でも奴らはデービスの名前を出すわりにはデービスの対戦相手のことは何も言わない。奴らは何かとつけて興味をみんなに植え付けようとしてるんだ。デービスはこのスポーツで最もビッグネームの若手の1人だからね。だけど俺と同じでアラムもそんなに早くロマチェンコとデービスの試合が行われないことはわかってるはずだよ。もっと言うとまだやらせたくないと思ってるはずだ。奴らがロマチェンコに何と言ってるかは知らないけどね。だけど奴らはデービスの名前を出すべきではないよ。でも奴らは俺たちがスターになるのを知ってるから名前を出してるんだ。そしてアラムは俺たちに簡単な道を教えようとはしない。デービスは必ずボクシングで最も大きな名前になるし自信がある。なぜなら何をしてるか分かってるからな。俺たちにはプランがあってその通りに進んでるよ。"

 

ロマチェンコvs.デービスはかなり熱いな…実現したら盛り上がるで…

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて元WBAフェザー級暫定王者のクラウディオ・マレーロを判定で下してWBCフェザー級の指名挑戦者となったタグ・ニャンバヤールさん。11勝9KOの新鋭のコメントが短いですがありますな。

 

"元世界王者のマレーロに勝ったことで世界挑戦に近づいたと感じているよ。この試合で俺は世界戦にセットされたわけだからね。どんなビッグファイトがあったとしても俺は受けるし、ラッセルとも対戦したい。でもラッセル以外のどの王者とでも試合をする準備はできているよ。"

 

フェザー級はサンタクルス、ラッセルがトップでワーリントン、バルデスがその下かな。さらにフランプトンとかおるからなぁ…

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com