ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

コバレフvs.ヤルデはロシアで6月開催へ…ジャボンテー・スタークスupdates!

WBO世界ライトヘビー級王者のセルゲイ・コバレフさん。エレイデル・アルバレスにリベンジして際獲得した王座の初防衛戦は地元のロシアで指名挑戦者のアンソニー・ヤルデと6月にやることになりそうです。

f:id:TBT:20190411154513j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

試合はロシアのコバレフのホームタウンで行われてイギリスのヤルデは敵地に乗り込むこととなりそうです。ちなみに日程としては6月1日、22にち、29日が候補に挙がっているとのことで入札となる前に合意に達したいとプロモーターのキャシー・デュバとフランク・ウォーレンは望んでいるようですね。

 

36歳となったコバレフは元WBA.IBF王座を保持していたかつてのライトヘビー級ブギーマン。アンドレ・ウォードには2度敗れたものの即座にWBO王座を再獲得して2度目の王朝を築きます。しかし3度目の防衛戦でエレイデル・アルバレスに 7ラウンド痛烈にKOされて3度目の敗北。今年2月にリベンジして3度目の戴冠となりましたが私生活では女性への暴行事件などもあり少し揺れています。

 

ヤルデはここまで無敗の指名挑戦者。圧倒的な強打を武器としており、ここまで判定まで行った試合はひとつだけ。コバレフは打たれ強くないので一撃を当てられるかいなされるかどうかの試合となりそうですな。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて元アメリカトップアマのジャボンテー・スタークスさんの話題。ミネソタ州ではかなり有名なアマチュアスターだったそうですがリングの外での問題により最近はリングに上がっていなかったそうです。

 

階級はウェルター級でプロモートの関係もありインアクティブでしたが新たなプロモーターと契約したそうですな。

 

"新しいプロモーターと契約できて本当にエキサイトしているよ。VSEは今日のアメリカのプロモート会社の中でも優れたものだ。彼らと共に働けるのは俺にとってグレートなことだよ。少し俺にはやり直す期間が必要だし正しいチームがいる。俺がハードにトレーニングし続ければタイトル戦は見えてくるし近い将来世界タイトルまで到達できるよ。俺の未来は明るいし、ハッピーなファイターはデンジャラスなんだ。2019年を楽しみにしていてくれよ。俺の才能は確かに最近活かすことができなかった。リングの外での戦いだったからね。だからこそやり直さなきゃならないことがある。まずはそこから始めてまた戻ってくるよ。"

 

ウェルター級のプロスペクトは多いけどまずはプロスペクト同士でのつぶしあいかな。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com