ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

カーン"ベナビデスは片足でよく戦ってた。俺には良い脚が二本あるよ"ティム・チューupdates!

WBOウェルター級王者であるテレンス・クロフォードに挑むアミール・カーンさん。ベナビデスは片足でよくクロフォードと戦ったと回顧しています。

f:id:TBT:20190410233054j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ベナビデスは元WBAスーパーライト級暫定王者で昨年クロフォードに挑んで善戦の末12ラウンドKO負けしましたな。

 

"ベナビデスはとてもいいファイターだ。とてもストロングだったし、100%の状態だったよね。それにあの試合は接戦だったよ。とてもいい試合だった。多分クロフォードは数ラウンドしたら後にゲームプランに入ったんだと思う。数ラウンドはベナビデスの様子をかなり見ていたよね。落ち着いた後のクロフォードはオーケーなファイターだった。そのあとで的確なパンチを打ってたね。でもベナビデスは明らかに片足で戦ってた。ベナビデスがもっとくっついたり離れたりできていたらもっとクロフォードは苦しい試合になってたよ。それでもベナビデスはクロフォードといい試合をしてたんだ。反面俺にはより速い両足がある。つまりより上手く対応できるってことだ。ベナビデスが両足だったら違った試合になってたよ。"

 

カーンさん足も速いけど下がるの基本直線やからな笑笑そのうち捕まりそう。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてスーパーウェルター級コンテンダーでオーストラリアにてPPVを張ることが発表されたティム・チューさん。ワイルドカードジムでトレーニングした際ローチさんに褒められたそうです。

 

24歳にしてすでにIBF15位にランクされているチューはシドニーにて5月15日にオーストラリア王者のジョエル・カミルエリに挑みますな。ちなみにお父さんのコスタヤ・チューはオーストラリア王座に挑んだことはありませんな。

 

"俺はオーストラリアで生まれたし、オーストラリアの王座を獲得することは多くのことを意味する。だから今回のチャンスが楽しみだよ。"

 

そしてローチさんに関しては…

 

"ローチはワイルドカードジムで俺たちをすごくよく応対してくれたんだ。俺たちにすごくグレートなスパーリングをしてくれたし、モチベーションや情熱が上がるような言葉をたくさんかけてくれた。"

 

オーストラリア王座でPPVってかなりな人気ぶりですよね笑笑。ちなみにお父さんはロシア系ながらもオーストラリアを拠点にしており国籍も確かオーストラリア。スーパーライト級王座に2度就いて3団体を統一。リッキー・ハットンに復帰明け敗れて脳出血が見られて引退しましたな。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com