ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

アンドラーデvs.スレッキが6月に開催へ…アラムupdates!

WBOミドル級王者のデメトリアス・アンドラーデさん。先日のフィラデルフィアのイベントにてガブリエル・ロサドにギリギリ勝利したマシエジュ・スレッキと対戦する予定ですがスレッキが怪我したため6月の開催が危ぶまれていました。

f:id:TBT:20190411083249j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

しかしスレッキの怪我は重症ではないとのことで6月の22か29には試合ができるのではないかと見立てがございます。以下はスレッキのコメントです。

 

"不思議だね。日が経つにつれてよく回復している。多分あと1週間ぐらいで完全に回復するよ。2週間だとしても6月22日か29日はパーフェクトだよ。だって俺はいつでもトレーニングしてるからね。"

 

さらに以下はプロモーターのエディ・ハーンさんのコメントです。

 

"スレッキはロサド戦で負傷してしまったから6月には間に合わないと思ったんだ。でも2日前に俺にコンタクトを取ってきて医者がスレッキが6月中旬に戦えることを明言してくれたらしいよ。だからこの試合は6月22日か29日にDAZNでやることになると思うな。"

 

アンドラーデさんはニューヨーク出身の元オリンピアン。カネロ、ジェイコブスに並ぶタイトルホルダーで2階級制覇の実績を持ちますがやりにくさからかビッグマッチに恵まれませんな。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてトップランクのボスであるボブ・アラムさん。最近DAZNと契約して波に乗っているエディ・ハーンにアメリカでプロモートするときのタブーを知らないとディスっています。

 

この発言はロマチェンコvs.クローラの記者会見でアラムが放ったようでハーンはクローラのプロモーターですな。

 

"何年か前にパッキャオとリッキー・ハットンの試合を一緒にプロモートしたのを覚えてる。俺たちはマンチェスターに行ってファイターと一緒に座ってそれは素晴らしかった。イギリスでの試合のやり方を本当に心得ていたよ。だけどエディ・ハーンはアメリカ流のやり方をわかっていない。アメリカで試合をプロモートするときに避けなければならないことをわかってないんだ。イギリスでプロモーターやってる方がいいんじゃないかな。"

 

これに対してハーンさんも記者会見で即座に反応…

 

"聞いてくれよ。ロマチェンコの試合のチケットを売る方法を一緒に探してやるし手伝ってやるからさ。"

 

チケット売れてないのかな笑笑。ロマチェンコとクローラやったら確かにカード的にはあまり強くならないですよね。ペドラサとクローラやってほしいな。

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com