ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

マヨルガ"あと2試合やって引退する"デビッド・オリバー・ジョイスupdates!

元2階級制覇王者で本日グアテマラで元トップアマのレスター・マルティネスのデビュー戦の相手を務めたリカルド・マヨルガさん。46歳のマヨルガさんは試合前KOできなかったらニカラグアまで歩いて帰ると言ってましたが2ラウンドでKOされてしまい歩いて帰ることになりそうです泣。

f:id:TBT:20190407171409j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

マヨルガはほとんど一方的に打たれてその様はもはやサンドバッグのよう。レフェリーが止めに入るまでなすすべなく打たれていたとのことですね…

 

ちなみに初回はマヨルガも前に出て何発か大振りのパンチを当てたそうです。しかし2ラウンドになるとマヨルガは早くもスタミナ切れ。ふらふらになって打ち返していたものの2ラウンドは一方的な展開となっていたそうです。そして試合後には手短に後2試合で引退すると宣言。以下はマルティネスのコメントです。

 

"試合の前俺はめちゃくちゃナーバスだった。だけど俺はストロングな準備をしてきたとわかっていたんだよ。だから俺は今後もトレーニングを続けなきゃならないね。デビュー戦を勝てて嬉しいよ。俺のゴールを達成できて神に感謝しているしベストなトレーニングをしてきた。この勝利をすべてのグアテマラのみんなに捧げたいな。"

 

マヨルガさんもうやめてくれ…打たれるとこ見たくないです…

www.boxsharpjab.com

 

 

続いてフェザー級プロスペクトのデビッド・オリバー・ジョイスさん。今日も7ラウンドにドバイでステファン・ティファニーなる相手をKOしWBOヨーロピアン王座を獲得しています。

 

これでの戦績は10勝8KOでワーリントン、バルデス、サンタクルスらのフェザー級トップ達に警告を発しております。

 

"多くの人が俺の実力を今夜見てくれたよね。俺はすでにベストのミックスに入ることが可能だ。フェザー級のイギリスとアイルランドにいるベストなやつらに言いたい。俺は俺の街にいるぜ。俺は2009年にバルデスとアマチュアでやったことあるし、フランプトンともやったことがある。奴らはみんな俺がフェザー級のトップとやれることを知ってるさ。今夜の俺のパフォーマンスはアンビリーバボーだったしドバイのみんなに試合を見にきてくれてありがとうと言いたい。全てがパーフェクトだったし、ウェイトも心地よかったから勝てるとわかってたよ。初めてフルにトレーニングキャンプをしたけどプロだと感じたね。俺の栄養士にファンタスティックなコンディションにしてくれてありがとって感じだね。"

 

フェザー級もなかなか熱くて日本人が入り込む余地がなくなってきましたな…

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com