ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

パッキャオさん早くもスペンスを次の対戦相手から除外する…ピーターソンupdates!

WBAウェルター級レギュラー王者のマニー・パッキャオさん。生きる伝説として次戦の相手に大きな興味が抱かれておりますが先日試合後にリングインして期待を高めたエロール・スペンスはやめておいたようです笑笑。

f:id:TBT:20190324232156j:image

 

www.boxsharpjab.com

 

(WOWOWのお申込みはこちらから)

パッキャオは先日のスペンスvs.マイキーの試合会場のリングサイドに座り観戦。試合後にリングインしてスペンスとの対戦を呼びかけて両者共に対戦に乗り気でしたがツイッターで次の対戦相手をファンの投票を参考にしたいとして投票開始。その中にスペンスはリストにいなかったんですね笑笑。

 

ちなみにオプションとしてはフロイド・メイウェザー、キース・サーマン、ダニー・ガルシア、ショーン・ポーターだそうです。スペンスさんは同じPBCの傘下なのに省かれてしまいましたな笑笑。

 

たしかにスペンスは試合後の記者会見でパッキャオ戦にかなり乗り気だったものの、パッキャオからするとそこまでスペンスにこだわる必要はなく同じ団体のキース・サーマンやスペンスよりはやりやすそうなポーターやガルシアに行く気持ちもわかりますな。

 

パッキャオは次の試合が6月か7月と目されておりメイウェザーが復帰してくれば一気に対戦の話は進みそうです。

www.boxsharpjab.com

 

 

続いて本日セルゲイ・リピネッツとのサバイバル戦に挑む元2階級制覇王者のレイモント・ピーターソンさん。スペンス戦後から1年間の休養を経てリフレッシュしたと語っています。

 

"俺のキャリアも長いから長い休みが欲しかったんだ。25年間もボクシングをしてるしプロでは15年だ。ここまで突っ走ってきたよ。怪我以外で休んだことはなかった。体を休ませてるだけだったし準備はもうできてる。休みは良かったし休んでより良い準備ができてより多くのことがリングでできるよ。"

 

ちなみに前戦はアマチュアの頃からタッグを組むトレーナーのバリー・ハンターが 8ラウンド終了後にギブアップしましたが…

 

"俺はいつもハンターの決断にリスペクトしてる。試合のことじゃなくて俺自身のことを気にかけてくれてるんだ。どんな決断を彼がしたって俺はついていくよ。もちろん俺はファイターだから続けたかったけどね。でも死ぬ気で俺たちはやってるんだからコーナーには正しい人々が必要なんだよ。ボクシングをよく知ってる人についてもらってあんな時は止めてもらわなきゃならない。"

 

ピーターソンさんガルシア戦の後もえらい休んでた気するけど気のせいかな笑。

 

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ! (WOWOWのお申込みはこちらから)

www.boxsharpjab.com