ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

崇勲ってやっぱりめちゃ厄介なんじゃね?フリースタイルダンジョン3月20日放送分

フリースタイルダンジョン3月20日分をレビューします!!

MONSTER VISION

MONSTER VISION

 

 

www.boxsharpjab.com

 

今回のダンジョンはモンスターvs.ブラックモンスターの10人勝ち抜き戦!

 

前回はFORKが登場してブラックモンスターの9forとIDを撃破!!今回はライム職人として脚光をあびるSAMがFORKに挑みます!

 

 

1ラウンド

先攻SAMは『唐突、凹凸、ダントツ』で会場をぶち上げて『FORKは序の口』と決める。

FORKは『つばが飛ぶな、グレートムタみたい』とプロレスネタ。

SAMは『独創的な毒素で上まで独走してやる』とバッチリアンサー。さらに『プロップス頼りのFORKはクロックス、言葉が軽くて穴だらけ』とネタ仕込みのライミング。さらに『お手の物、栃木の顔って俺のこと』と会場を完全にロックする。

FORKは『おてものみたいにその辺に転がってる箸か』と突っこむが上がらない。

 

判定は3-2でSAM!!

 

2ラウンド

先攻FORKはSAMが『yeah後攻と言ったことにかっこよくない』と指摘。SAMもおもわず苦笑い。

SAMは『レペゼン栃木県、させる謝罪会見』と言葉を決める。

FORKは『自然樹、イベント、ジ・エンド』と踏みまくって消えろと一蹴。

SAMは『all eyes on me、お望みの通り』と踏んで『まだまだいける、仲間が見てる』と決める。

 

判定はクリティカルでSAM!!

www.boxsharpjab.com

 

続いてのモンスターは崇勲!!

 

1ラウンド

先攻崇勲は『ど真ん中、量産型』とスタイルをディス。

SAMは『トイレットペーパー、勝つのは当然の結果』と踏んで『病みつき、札付き、グラフティ』と脚韻を踏みまくる。

崇勲は『右フック、俺が崇勲』と気合を入れて『お前みたいなもんがマイクを持つな』と一喝。

SAMはライムしながら乗り切るがあまり強烈なワードは残せない

 

判定は4-1で崇勲!!

 

2ラウンド

先攻SAMは『サイコキネシス、前を見ている』と最後に決めて無駄なディスはしない。

崇勲は『何言ってるかわかんねぇ』と一喝して『大人は上がらない』と叫ぶがあまり上がらない。

SAMは『おとなしくするのが大人ならクソガキでいいや』と開き直り。『クソガキ、悪あがき、上書き』とぶち上げる。

崇勲は初めのバースで背を向けないと言っていたSAMに『背を向けたぜこいつ!』と子供みたいな揚げ足取り。『お前の話もう入ってこない』と説得力のある返し。

 

判定は3-2でSAM!!

 

3ラウンド

先攻崇勲は『MVP、VIPデコピーン』とペースを乱しにかかる。

SAMは『言葉に重きをおく、生きた証ならここに残す』と強烈パンチライン。

崇勲は熱量のこもったラップで声を張るがパンチラインを出せない。

SAMは崇勲を褒め上げていくがこちらもあまり上がらない。判定は結構微妙だ。

 

判定は3-2で崇勲!!

残すブラックモンスターはPEKOと晋平太となり次回はPEKOが登場!!

www.boxsharpjab.com

 

 

所感

 

崇勲ってやっぱり正統派に強いよな…

 

FORKとの試合はSAMが一撃でも良かったかなと思うくらい差があったかな。FORKの土俵で打ち勝ったSAMが最もかっこよく見えたのもこの試合だった。

 

崇勲はラップが上手いわけでもないしリズム感もいいわけではない。ライムもめちゃくちゃすごいわけではないけどめっちゃ耳に残る笑笑。リズムも独特だからどうしても相手のリズムが崩れてしまう。

 

SAMのような正統派は真正面から打ち合ってこない崇勲みたいな相手にはめっちゃ相性悪いな笑笑。バイブスでぶちのめすか崇勲を上回る印象強さで勝らなきゃならないから厄介。てかこの人ならLick Gにも勝てそう笑笑。

 

www.boxsharpjab.com